■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

失敗の栗
ひまわりのフレームが完成して一段落です。
手持ちのホワイトアッシュ材も全て使いました。
昨年、材木市で購入して、気になっている栗材を製材しました。

材木市で見つけた栗材です。
0.41立米、長さは4m近くあったと思います。
格安だったので、良く確認しないまま購入してしまいました。
DSC_0672.jpg

到着した材を見てガックリ・・・・
すっぱい匂いがするし、いたる所に虫の穴があいていて、使えそうもない。
仕方がないので、細かく切断して、腐った部分は取り去り、放置することにした。
DSC_1205.jpg
DSC_7912.jpg

そのなかの一つを工房に運び、更に細かく製材しました。
使えるか?
DSC_7924.jpg

私の機械、能力ギリギリで働いてくれます。
DSC_7927.jpg

これだけの25mm厚の板になりました。
DSC_7929.jpg

まだ、虫食いの部分が残っています。
DSC_7931.jpg

この栗材の購入は、失敗だったと思います。
安さに吊られて購入したが、もっと良く確認すべきでした。
腐れや虫食いを除いて製材する手間が掛かりすぎますし、捨てる部分も多い。
良い勉強になりました。

材木 | 23:32:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
半円のフレーム
製作依頼のあった額が、すべて完成しました。
これから、自分の木工に取り掛かれそうです。
DSC_7922.jpg

どちらも、木に触れることができて幸せです。
DSC_7920.jpg

材:ホワイトアッシュ
仕上げ:オスモカラー (チーク)
大きさ:縦×横  500×440mm


ステンドグラス | 23:30:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
彫り物
このようなフレームが完成しました。
彫るのは難しいです。
きりがないので、この辺りで止めておくことにしました。
DSC_7817.jpg

ガラスではなくて、鏡なので、撮影している自分が写ってしまいます。
斜めにして、再度撮影してみました。
DSC_7825.jpg

DSC_7828.jpg

1月なのに梅がひとつ咲いていました。
寒い冬は苦手です。
DSC_7878.jpg



ステンドグラス | 22:48:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

相変わらず、フレームを製作しています。
珍しく、彫り物にチャレンジしています。

DSC_7713.jpg

やっぱり才能ないわぁ・・・・・・笑

ステンドグラス | 22:50:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年最後のフレーム制作
本年、最後の天然木フレーム制作が無事終了しました。
DSC_7709.jpg

久しぶりに、山桜とウォールナットを使っています。
山桜は刃当たりが良いのですが、鉋がけで逆目に苦しみ、最後は金井の「粋光斉」まで投入しました。
DSC_7686.jpg

ウォールナットの香り、懐かしい気分になってしまいます。
DSC_7694.jpg

DSC_7688.jpg

DSC_7705.jpg

DSC_7706.jpg


ステンドグラス | 22:32:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
白いフレーム
久しぶりに、着色をしています。
白色で、杢目は出ていて、マットな着色です。
DSC_7564.jpg

まっ、こんなもんで、許してもらおう。
DSC_7569.jpg

想像していたより、良い感じになりました。
DSC_7571.jpg


ステンドグラス | 22:03:04 | トラックバック(0) | コメント(2)
久しぶり
「年内に仕上げてね。」「お正月までに間に合わせてね。」
・・・という声で、年末が近づいていることに気づいた。
10月、11月は休む暇無く遊んでしまいました。
アマチュア工房なので、年内に活動できる日数を数えると、あとわずかしかありません。
木工のピッチを上げていって、楽しく頑張ります。
現在、ステンドグラスのフレーム製作。材料はホワイトアッシュです。
      DSC_7552.jpg


ステンドグラス | 23:14:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
フレーム
ひな祭りのステンドグラス用のフレーム2個が完成しました。
季節感が全くありません。(笑)
DSC_1581.jpg

ホワイトアッシュとウォールナットの組み合わせです。
こちらも同じですが、微妙に違うのが面白いです。
DSC_1587.jpg

背面からの写真です。
DSC_1584.jpg

オーバルな形は製作が大変です。
DSC_1592.jpg

色々頼まれ物が溜まっているけど、ボチボチやっています。


ステンドグラス | 22:40:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
箸置き (小物)
来客がある度に、箸置きが無いことに気付きます。
そこで額縁を作った時にできる端材を使って製作しました。
左上から、ウォールナット、タモ、エンジュ、山桜、ブビンガ、パドック、アッシュ、パープルハート、クルミ、サペリの組み合わせと思います。
違っていたら、ごめんなさい。
DSC_1397.jpg

10種類の端材を組み合わせ、craft WAKU風な箸置きを目指します。
DSC_1337.jpg

なるほど、このように組み合わせると、矢羽模様になるのですね。
DSC_1353.jpg

面白いので、機会があれば、矢羽模様の作品も作ってみたいです。


その他 | 22:48:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウォールナット+α
ウォールナットという材木の在庫が無くなりました。
他の材木は沢山あるので、それを使えば良いのですが、無くなると気分が落ち着きません。

ということで、8月9日に愛知県あま市の北洋木材工業さんに行ってきました。
DSC_1185.jpg

ウォールナット以外にも広葉樹が沢山あって、見ているだけで、ドキドキワクワクします。
DSC_1184.jpg

DSC_1187.jpg

DSC_1188.jpg


現地挽きのウォールナットのランクについて説明を受けた後、実際に手にとって見て選びました。
北洋木材工業のクサノさん、色々お世話になり、ありがとうございました。
今まで、ウォールナットをたくさん購入してきましたが、白太が多かったり、着色してあったりして、連敗中でした。
今度購入する時は、通販はやめて実際に見て買おうと決めていました。

ウォールナット以外に、ホワイトアッシュ、イタヤカエデ、カリンも勢いで購入してしまいました。(笑)
3m10cmの板は、愛車ステップワゴンの助手席を倒して、斜めに板を置くことでギリギリ載せることができました。
DSC_1189.jpg

私の工房では、3m以上の板は取り扱いが大変ですので、帰宅後、分割しました。
なかなか良い色のウォールナットです。
DSC_1219.jpg

自動鉋にサクッとかけて、様子をみました。
おが屑ですが、良い感じの色をしています。
DSC_1231.jpg

やや、節が目立ちますが、色合いが良いし、節も積極的に使いたいと思っていたので、満足しています。
DSC_1241.jpg

ホワイトアッシュと合わせて、色合いを確認しました。良い感じですわ。
DSC_1250.jpg

イタヤカエデも自動鉋を通しました。
DSC_1222.jpg

沢山の材木に囲まれて、幸せな日々が戻ってきましたよ~♪。


そういえば、帰宅途中、通るたびに気になっていた「大遠会館 まぐろレストラン」に立ち寄りました。
DSC_1196.jpg

DSC_1194.jpg

新鮮なマグロが美味しかった。
これから、北洋木材さん~まぐろレストランのコースで楽しめそうです。


材木 | 01:50:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
前のページ 次のページ

FC2Ad