■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
湿度と薄削り

湿度が高い方が、薄削りに向いていると聞きます。


先週、勉強会をした6日と7日の一時間毎の湿度変化を調べました。
(伊勢市の記録は見つからなかったので津市の記録です)


6日に薄削りをしていた18時~20時は、87~95%もあります。
このときは静電気も発生せず、4~6ミクロンで快調に削れました。
blog_import_535b785c719f0.png

翌日の7日に薄削りをしていた7時~11時は、58~65%と低くなっています。
このときは静電気が発生して、10ミクロン以下では削れませんでした。


午後になって7ミクロン前後で削れたのは、78~82%と高かったからかもしれません。
blog_import_535b785ce4f5f.png

薄削りと湿度の関係を語るには、経験不足ですが、80%を超えることで薄く削りやすい感じがあります。


7日に調子が悪かったのではなく、6日が良すぎたのかもしれません。
すなわち、7日の削りが、WAKUの実力かもしれません・・・・・


また、朝一番が削りやすいと聞くことがありますが、これも気温が低くて、相対湿度が高いことが影響している可能性があります。



次回削ろう会の6月の湿度は高い日が多いので、薄く削りやすいかもしれません。
参考までに、2012年6月の日毎の静岡県の湿度です。
blog_import_535b785d36f63.png

スポンサーサイト


薄削り練習 | 00:49:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
湿度と薄削りの数字の相関関係はありそうですね、
今回みたいに静電気が発生し始めてから、
みんなの数字が一気に落ちましたね、
やっぱり打ち水が必要ですね?
2013-04-12 金 05:45:00 | URL | おやかた [編集]
No title
おやかたさん、こんばんは。
湿度は重要な要素と思っていますが、単に削り材を湿らせるのと何かが違うのでしょうね。
やはり、打ち水作戦が良いのでしょうか・・・。
2013-04-14 日 23:00:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。