■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
動画 「忠次」

今夜も動画をアップします。


秦野の檜を「忠次」で削ってみました。
先日、削れなくなった、きまぐれ「忠次」です。
上手く削れるようになるか、気になっていました。


【動画】
忠次の刃を研ぎ直して、調子良いときの「忠次」が戻ってきています。
秦野の檜を軽く引くことができ、結果的に7~8ミクロンで削れています。
先日より、シックネスゲージで測定するシーンを加えて動画はグレードアップしていますが、右腕にカメラを付けているため、意図しないところが撮影され苦労しています。今後の課題です。


削っているときは、気にならなかったのですが、動画で見ると削り屑の厚さにムラがあったりして、美しくありませんね。
完璧に削った動画を撮影するのは、WAKUの腕では至難の業です。


【写真】
キャプチャーしてみました。
blog_import_535b783c73719.jpg

動画撮影も楽しく、自己満足しています。

一人撮影のため、お見苦しい場面もありますが、暖かい目で見てやってください。(笑)


 

スポンサーサイト


鉋 忠次 | 22:29:19 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
No title
忠次よく切れてますね、
動画遊びで引きの軽さが伝わってきます。
春先の合宿で妙技を見せて下さい。
2013-03-12 火 05:56:00 | URL | おやかた [編集]
No title
動画面白いです。
まるで自分が鉋を引いてる様ですね!!
削りたくなってきました。
2013-03-12 火 07:06:00 | URL | U村 [編集]
No title
動画、楽しいですね。
 鉋のブログ、再開しました。
http://kunimoto.blog.so-net.ne.jp/
2013-03-12 火 13:07:00 | URL | kuni [編集]
No title
おやかたさん、こんばんは。
WAKUの「忠次」は、やや切れなくなってから、頑張って切れて欲しいのですが、やや切れなくなると、途端にボロボロになってしまいます。
切れている時は、最高なんですけど・・・・。
妙技というには、ほど遠いですが、春先の合宿には、このフルHDビデオカメラを持って行って、参加者の薄削りを撮影したいと思っています。
楽しみです。
2013-03-12 火 21:52:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
U村さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
面白いと言っていただくと、調子に乗ってくだらない物まで動画にしてしまうので、チョット自粛しています。
U村さんも秦野の檜がありますよね。
また、一緒に削りましょう。
削るのが楽しみな木ですね。
2013-03-12 火 21:58:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
kuniさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
鉋のブログ、再開とは、楽しみが増えました。
また、色々勉強させていただきます。
チラッとブログ写真を拝見しましたが、檜を相当薄く削られていますね。さすがです。
2013-03-12 火 22:01:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
一人削りに一人動画撮影とWAKUさんなかなかやりますね
その工夫が実にwakuさんらしいです
新たなことにチャレンジしていく姿勢を見習いたいです
2013-03-13 水 06:01:00 | URL | ケンゾー [編集]
No title
こんばんわ。
とっても臨場感のある動画ですね!!
最初の一削りを見るだけで相当引きが軽いのがわかります。
いつも歯を食いしばって引いている私からしたら、うらやましい限りです。
削り材の水分調整無しにこの軽さですか???
2013-03-13 水 18:47:00 | URL | snd [編集]
No title
ケンゾーさん、こんばんは。
薄削りは、家族が興味を示さないものですから、一人で悶々とやっています。(笑)
楽しく自己満足な動画を撮影して、皆様から暖かいコメントいただいて、幸せです。
2013-03-13 水 23:13:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
sndさん、こんばんは。
研ぎの方法を変更したら、秦野の檜が軽く引けるようになってきました。
刃先を荒くすることで、軽く引けています。
薄削りは、どちらの研ぎが向いているか?
これから、色々試しますが、刃によって研ぎ方を変えたほうが良さそうな気もしています。
削り材の水分調整は、していません。
少し水気を加えると更に軽くなることは会得していますが、下端がおそらく5ミクロン以上動くので、濡らしての動画撮影は、避けています。
2013-03-13 水 23:22:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
数値の撮影が大変そう...笑
凄いマニアックで良い映像ですね(^^)
2013-03-14 木 08:17:00 | URL | ハチ [編集]
No title
ハチさん、こんにちは。
この動画を見て、笑っていただけるとは、ハチさんもマニアックですね。(笑)
特に計測のシーンは、アホらしくて自分でも笑ってしまいます。
こんな動画を撮影して公開している人は、他にいないかも・・・・
2013-03-14 木 14:51:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。