■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小鉋のこと 5

鑿の裏打ちに始まって、この一週間、裏出しについて、ずいぶん勉強させて頂きました。
本を読んだりしていましたが良く分からない部分が多く、毎回のコメント等で教えていただけなかったら、できなかったかもしれません。楽しいです。感謝します。


さて、小鉋の試し削りです。
材は手元にあった米ツガと思います。カンナ刃のみの一枚カンナで削ってみました。
blog_import_535b67a8e395c.jpg

う~ん、やはり難しいなぁ。イメージ通りにいきません(当たり前!)
ミクロン単位で削る鉋の仕込みは神業ですね。
でも、WAKUが普段削る鉋としては使えそうになりました。


続いて、むらぼんさんから譲っていただいた秘蔵の寸八「健明」で削ってみました。

blog_import_535b67a9c4741.jpg

削る感触が全然、違う。スカッと刃が入り、ス~~ッと削れる。
道具、仕込み、どれも桁が違います。
この「健明」、WAKUのバイブル的存在なのです。
鉋のことが分からないとき、この鉋を眺めています。本では分からない部分が目の前で教えてくれます。
やっぱり、小鉋を買おうと思います。

スポンサーサイト


木工工具 | 00:46:54 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
No title
画像の見た目にはりっぱな鉋屑が出ているように見受けますが、削った実感が違うのですか。画像ではわかりませんね。
2007-02-01 木 10:40:00 | URL | 松本 [編集]
No title
「健明」はあれから研ぎ直しました?
あの時のビミョ~な欠けが気になっていたんですけど。
僕の仕込みではまだまだなんで、伊勢の親方さんに見られたのがかなり恥ずかしいです。
 
こればっかりは本だけではわかんない事だらけですからねぇ。うまい人の仕込みをこの目で見るのが一番なんでしょうけど、周りに居ないですからねぇ。やっぱり「削ろう会」に行くしかないかな?
2007-02-01 木 23:05:00 | URL | むらぼん [編集]
No title
>松本さん
上の小鉋の方は、写真では分かりにくいのですが、相当厚い削り屑です。
引くときも抵抗が大きくて、無理に削ってる感じです。薄く削ろうとすると、綺麗に削り屑が出ませんでした。
鉋って、奥が深すぎですね。
>むらぼんさん
恥ずかしいのですが、削ったり眺めてばかりしていて、研ぎまで至っていないのです。
削れなくなってしまいそうで、研ぐのに勇気が要ります。まだ一歩踏み出せてません。
ビミョ~な欠けはそのままなんですが、今回も厚い削りなので気にならないのでしょうね。
もっと、薄く削らないと「健明」が泣きますね。
本とイメージ(笑)だけでは、限界があるようです。何回読んでも上手くならないですね。
上手い人の仕込みを見て、実践あるのみ。
むらぼんさんも上手い人に含まれてるんだけど・・・(^_^)v
2007-02-02 金 23:05:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。