■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そんな簡単に・・・ありえねぇ

夕方、鉋の裏を研いでいたら、伊勢のおやかたさんから電話があって、近くを通るということで、フラッ~とお立ち寄りくださいました。


早速、デジタルマイクロスコープで刃先を見たり、調整方法を変更した下端を見たりして、鉋談義です。


「それじゃぁ、削ってみようか!」ということになったのですが、おやかたさんは、鉋を持ってきていないので、「忠次」で試すことにしました。


WAKUが、サクッと研いで(今日は、まだ慣れていない天然砥石を避けて、定番の人造砥石にしました)、マイクロスコープで見ると・・・・
blog_import_535b761d26e2a.jpg


ギョェ~ッ!#12000でピカピカだった裏が、深いキズキズ・・・(恥)


まっ、いいか。そのまま、おやかたさんに渡し、鉋に挿げて、削っていただきました。


「なかなか安定してるやん。」って仰って、「ええ感じや~。もうちょっと行けそうやなぁ~」と言いながら、片手でサ~ッと・・・・・
blog_import_535b761d9280c.jpg


削り屑が光っていたので、ひょっとして・・・・測定すると・・・7~5ミクロン。
blog_import_535b761dec000.jpg


普段、WAKUは、削り材を湿らせたり、下端を調整しまくって、とても苦労して、5ミクロンを出しているのですが、そんなに簡単に研いで、削って、5ミクロンですかぁ。


参ったなぁ、さすがに上手いです。


ありえねぇ~。


・・(笑)


やっぱり、鉋のひき方というのも、大きな要素ですね。


6月に向けて、精進します。

スポンサーサイト


薄削り練習 | 20:19:58 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
No title
突然おじゃまいたして申し訳ありません、近頃WAKUさんが絶好調なのでちょっと秘訣を教えて頂きに行ったのですが、やはりありましたね。2,5付きはあんなに鉋が安定するんですね、うれしいので明日は早速実行してみようと思います。6月に向けて精進いたします。
2012-05-20 日 21:19:00 | URL | おやかた [編集]
No title
いやぁ、確実にパワーUPしてますねぇ^^
すご!
私も今日は鉋を砥ぎました♪
紙コバ試験をしましたが、切れてるのかどうかまだ分かりません^^;
砥ぐ前よりは切れてる感じでした。
精進あるのみですね^^
2012-05-20 日 21:35:00 | URL | ぽーる [編集]
No title
はじめまして。毎回、楽しみに拝見していています。私も薄削りにハマって試行錯誤の日々を送っており、このブログが励みになってます。最近は夢でも削ってます(笑)
wakuさんに近づけるように頑張る日々です。
2012-05-20 日 23:15:00 | URL | ふくたけ [編集]
No title
おやかたさん、こんばんは。
昨日は、お立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。
鉋談義が楽しかっただけでなく、良い経験をさせていただきました。
同じ鉋で同じ日にお、同じ材を削っても、差が歴然と出る。(あたり前田のクラッカーか・・・)
まだまだ、知らないことが多くて、経験をつむ必要があります。
2,5付が上手くいけば、鬼に金棒かもしれませんね。
また、近くに来られたら、お立ち寄りください。
2012-05-21 月 00:42:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
ぽ~るさん、こんばんは。
あっ、いやっ、削ったのは、おやかたさんですので・・・僕は、パワーUPできていませんよ~
紙コバ試験も経験を重ねて、感触から判断っできるようにならないと、何やっているのか分からなくなりますね。
僕もまだ、差がよく分かっていません。
2012-05-21 月 00:46:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
ふくたけさん、はじめまして。
レアな素人薄削りブログ(笑)を見ていただきまして、ありがとうございます。
コメントをいただけると、WAKUも大変励みになりますし、同じことをやっている方がいらっしゃるだけで安心します。(笑)
試行錯誤の日々、いいですねぇ。
おっ、夢で削るようになりましたか。
WAKUも3ミクロンで削った夢見ました・・・・
>wakuさんに近づけるように・・・
いえいえ、本当に下手なんですよ(汗)。
試行錯誤のブログですので、書いてあることをあまり真剣に受け止めないでくいださいね。
今日、良いと思って書いた内容が、明日には覆されてることもありますし・・・・(笑)
今後とも、よろしくお願い致します。
2012-05-21 月 00:58:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
コメントの返事有り難うごさいます。
今日は、鉋にうつつをぬかして落ちないように気を付けながら、震災の屋根直しで屋根の上に上がってます。
恥ずかしながら、大工歴20年になるのに、今更と会社の人に馬鹿にされながらも、研ぎと削りの頂点目指して、今日も仕事終わったら削ります(^^)/
2012-05-21 月 10:24:00 | URL | ふくたけ [編集]
No title
ふくたけさん、こんばんは。
>うつつをぬかして落ちないように・・・
WAKUも、心のどこかで自重してたり自制してたりしているので、クスッと笑ってしまいました。
お仕事お疲れ様です。安全第一でいきましょう。
何人か大工さんともお話させていただく機会がありますが、現場では、鉋はほとんど使用しないとのことですねぇ。時代の流れで逆らえないでしょうね。
>研ぎと削りの頂点目指して・・・
ハッ! 頂点を目指すと言う言葉に気合と気迫を感じますよ。最近、いい加減になってて、忘れてたものを思い出しました。
刺激されたり、刺激したりで、面白い世界です。
2012-05-21 月 23:30:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
二回目のコメントです。
ようやく日本建築専門学校の二年生になりました(笑)
自分も6月静岡の削ろう会に参加します。裏のキズがなかなか消えなくて困ります…8ミクロンまでは出ますが、その先が見えなくて悩んでます…
2012-05-28 月 12:38:00 | URL | 日建二年目 [編集]
No title
日建二年目さん、お久しぶりです。
なんか、6月の静岡もつわもの揃いで、レベルが高そうな予感がします。
見に行きたい、いや下手でも削りに行きたいと思っているのですが、6月の土、日曜日は多忙でなんとも調整できません。
実況レポートを楽しみに待っていますよ。
私も10ミクロンを切れれば、あとはなんとかなると思っていたのですが甘かったです。
8、7、6あたりで、大きな壁と戦っています。
なかなか、思うようにいきませんね・・・
あっ、裏のキズと薄削りとは、関係がなさそうな気もしています。(あくまで個人的な感覚ですが)
2012-05-28 月 23:50:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
お返事ありがとうございます。
確かに、おやかたさんが5ミクロン出しちゃってましたね…
だとすれば裏ではなく、表と台直しでしょうか?
いまいち台もどのように直せばいいのかわからないので…(泣)
今日学校で薄削りするので、なんとか頑張ってみます
2012-05-29 火 09:40:00 | URL | 日建二年目 [編集]
No title
日建二年目さん、こんばんは。
このマイクロスコープの画像は、シャプトン刃の黒幕#12000で裏押ししたものです。
肉眼では、完璧な鏡面なのですが、拡大すると傷が見えます。
肉眼で見える傷とは、少し違いますので、仰っている傷とは違うかもしれません。
傷が消えにくいのは、砥石の平面が出ていないなどで刃が砥石に綺麗に当たっていないかもしれませんね。
>裏ではなく、表と台直しでしょうか?
すんなりお答えできる技術があればいいのですが・・・
個人的には、台直しかと思います。
色々な状況(透きのレベル、刃口やアゴの当たり方など)を自分で試すしかありませんが、上手い方に下端を見て頂くのが早いかもしれませんね。
学校で薄削りできるとは、恵まれた環境で、うらやましいぞ!(笑)
2012-05-29 火 23:00:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。