■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

進化する

最近、薄削りに使用している鉋は「金井」が多いですが、横坂正人さんの「楽仙」と、碓氷健吾さんの「健明」も主力メンバーとして外せません。


と言うことで、最終の研ぎ方を変更して「楽仙」を調整しています。
写真のように削った感触は良いのですが、10ミクロン以下になっていません。
これから更に研ぎを進化させ、刃を切れるようにしないと記録が伸びないような気がします。
blog_import_535b751fcdc58.jpg


調整で苦しんでいるのが、この「健明」です。
以前は、刃先の硬さが、気になりませんでした。
ここのところ、調子が出ないせいもあって、刃がとても硬く感じてしまいます。
刃返りも出やすくて、研ぎにくいこともないのですが・・・・
WAKUにとって、スーパー鋼の刃先研ぎは難しく、まだまだ「健明」の実力を引き出す技術がありません。
もう少し時間をかけて研ぎを見直してみようと思います。blog_import_535b7520d9a27.jpg

スポンサーサイト


| 23:33:11 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
No title
刃先研ぎ。
大変興味深いのですが、薄削りの師匠である麓の棟梁が、違う研ぎ方なので手を出せずにいます。
やはり角度調整器具などを使って研ぐのですか?
っていかんいかん。研ぎだけ頑張っても薄削りはできない。ってまた怒られます。
2011-12-27 火 08:47:00 | URL | snd [編集]
No title
青紙スーパーは硬いから刃返りがうまく取れてないのかもしれないですね。
うちの「彩昂」の刃も硬いです。
キング#1000ではなかなか刃返りがでません。
シャプトン#2000ならそんなに苦になりませんが。
最近、薄削り以外で鉋を使っていますが楽しいです♪
寸六を1台再生して、小鉋を2台台打ちしたいなぁと思っていますが、なかなか取り掛かれません^^;
2011-12-27 火 19:57:00 | URL | ぽーる [編集]
No title
sudさん、お久しぶりです。
刃先研ぎと言っても、砥石、研ぎ方、研ぐ力、角度などなど、千差万別と思っています。
どの方法が正しいか、決め付けられないですね。
角度調整治具は、(未熟のため)中砥の時に使っていますが、刃先研ぎでは未使用です。
>研ぎだけ頑張っても薄削りはできない・・・
そうですね。奥が深くて重たい言葉です。
ボチボチ頑張りましょう。
2011-12-30 金 00:17:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
ぽーるさん、こんばんは。
青紙スーパー鋼の研ぎは、難しいと感じます。
なかなか解決策が見えてきません。
刃返りが取れていない、、、なるほど、意識して研いでみることにします。
鉋生活、楽しそうですね。
薄削りと刃の研ぎ方が異なるため、薄削り以外で鉋を使うことが少なくなっています。
寸四を調整して、普段使いできるようにしないといけないですね。
2011-12-30 金 00:22:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
薄削りの研ぎは奥が深いですね。
大会に行けば上手い方が難なく1桁出していますね、
次回の大会では、そんな方に研ぎ方を教わってみたらいかがでしょう。疑問が解けると思いますよ。
来年もよろしくお願いいたしますね。
2011-12-31 土 14:41:00 | URL | てしば [編集]
No title
てしばさん、こんばんは。
我流の研ぎなので、限界がありそうです。
てしばさんはじめ、上手い方にお聞きするのは、恐れ多いのですが、難なく一桁目指すために、素直に教えていただこうと思います。
来年も宜しくお願い致します。
2011-12-31 土 23:51:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad