■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
油断

日曜日は、久しぶりに鉋の手入れをしていました。


手入れと言っても、7枚の刃を台から抜いて、椿油を塗るだけです。
その中で「楽仙」と「千代鶴運寿」は、若干抜きにくいような違和感があったため、刃を見ると台の溝の部分に錆が出ていました。


しまった~! 空気が乾燥しているので錆は出ないと思い込んで、油断していました。


寒いので、研がないつもりでしたが、そうも言ってられないので、裏を中心に軽く研ぎました。


blog_import_535b750956c04.jpg


未熟なので、裏が少し乱れてきています。


刃の錆びも裏の乱れも、あまり気にしないようにしていますが、鉋は毎日使用していないので、対策が必要です。


台の溝に触れている部分の錆を防ぐには、こまめに油を塗布するしかないのでしょうか。


 

スポンサーサイト


| 00:20:06 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
No title
お久しぶりです。お元気ですか?
鉋身の錆は大敵ですが、定期的に椿油などを塗りこむ事が、一番手っ取り早いのかもしれません。
愛着を持って手に取れば、それが日課になり、より愛着が沸きます。
鉋身を台から外して、防錆紙に包んで保存するのが確実ですが、商品ではないので私的には、・・・。
防錆紙を鉋身の脚の部分と台との間に挟むとよいかも知れませんね。
私の鉋は2枚刃ばかりですので、押さえ棒と裏金の間に名刺の切れ端など油をしみ込ませた紙類を挟み込んで、鉋身の脚の部分が台と触れないようにしています。
2011-12-11 日 09:55:00 | URL | 木組曼 [編集]
No title
お久しぶりです。
刃裏を錆びさすと厄介なので、自分の場合は普段あまり使わない鉋刃は台から抜いています。
鉋台の仕込み直しや打ち直しの方が刃を痛めるよりも良いと考えるからです。
「働いている鉄は錆びない」と言われるように、普段良く使う刃は汗をふき取るくらいで殆ど何も手入れをしなくても錆びません。
椿油は保存用には向かないような気がします。
かえって湿気を呼んで錆びさせてしまった事も多々あります。
ここ最近は甲府の佐藤金物さんに教えてもらった新ダイヤクリエイティブ社のハイパワーEPオイルを使っています。
http://www.douryokusha.jp/shop/cgibin/goodslist.cgi?mode=view_detail&genre_id=00000019&goods_id=00000002
刃研ぎの後に塗る際には、いくら水気を拭き取っても微量の水分が残っていて、油を塗っても一晩ぐらい経つと水分がにじんでくるので、台に納める前にもう一度念入りに乾拭きしています。
2011-12-11 日 17:45:00 | URL | はなや [編集]
No title
木組曼さん、お久しぶりです。
寒い季節になってきましたが、元気でやっています。
>愛着を持って手に・・・・
野暮用や木工に忙しくて、愛着という2文字が抜けてしまっていたと反省しています。
普段使わない鉋は、鉋身を台から外して、防錆紙などで包むことを考えています。
防錆紙も入手しないといけませんが、近所のホームセンターには置いてなかったです。
また、鉋身の脚の部分と台が付かないように工夫してみることも考えています。
貴重なアドバイスありがとうございました。
2011-12-12 月 23:16:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
はなやさん、ご無沙汰しています。
やはり、刃裏を錆びさすと厄介なのですね。
もっと、気を使えば良かったと反省しています。
仰るように鉋台の仕込み直し覚悟で、台から抜くようにしてみます。
僕の場合、普段から全ての鉋を使うことは難しいです。(毎日となると時間が取れません)
椿油は、普段使うものには良いのですが、長期間の保存に適しておないのでは?と薄々感じていました。でも椿油以外は、思いつかずなんとなく使っていた感じです。
ハイパワーEPオイルのご紹介ありがとうございます。また、入手して試してみようと思います。
そうか、いくら水気を拭き取っても微量の水分が残っているのですね。僕の場合、研いだ後の水の拭き取りがとても甘い状態で、椿油を塗布していました。またまた、反省です。
念入りに拭き取るような、細心の注意が必要ですね。もっと、鉋に愛情を注がねば!
貴重なアドバイス、ありがとうございました。
2011-12-12 月 23:29:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。