■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
忠次 裏透き直し終了

今日は、少し時間があったので、ミニルーターと鎌用の砥石で裏透きをしていました。


やればやるほど良くなるのですが、切れるかどうか分からない鉋なので、一旦終了しました。
ミニルーターが活躍して、理想に近づきましたが、まだまだ下手です。
blog_import_535b73ff18008.jpg


初めてにしては、出来すぎです。(自画自賛)
blog_import_535b73ffd5164.jpg


blog_import_535b73fa19f1d.jpg


「今井忠次」さんについてネットで調べてみました。
三木の代表的な鉋鍛冶で、明治元年に創業した小山系統の「小山清次郎」さんに始まり、その弟子が「岡田三郎」さん。
「岡田三郎」さんの弟子が、「今井忠次」さん、「今井栄治」さん、「宮本文治」さん、「武田秀市」さん、「岡田元次郎」さん、ということらしいです。
色々、勉強になります。


 


ところで、修復している「忠次」の刃は、とても薄いのです。
「健明」と比較してみました。(左が「忠次」です)blog_import_535b74016f872.jpg


刃の頭部分の厚さ 「忠次」7.9mm 、 「健明」9.0mm
刃先部分の厚さ  「忠次」5.0mm 、 「健明」6.3mm
重さ         「忠次」311g 、   「健明」413g


厚さも1mm以上薄いし、重さも100g以上違い、同じ寸八の刃に感じません。


当然、鎬面の幅も異なり、僕の技術では、安定しにくいので研ぎにくくなります。
blog_import_535b74023d09a.jpg


三木の寸八の鉋は、初めてなので、使うのが楽しみです。


 

スポンサーサイト


鉋 忠次 | 18:28:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
上手くいきましたね、
サビもほとんど取れたみたいなので
いよいよ代打ちが始まるのですね。
出来上がりを楽しみにしています。
2011-08-05 金 05:57:00 | URL | おやかた [編集]
No title
おやかたさん、こんにちは。
裏の透き直しは、なんとか上手くいきました。
サビは、100倍で拡大してみると完璧ではない部分もありますが、なんとかなるかなと思っています。
台打ちの準備をしてたのですが、もう一つ大きな修正をしないといけないことに気づいてしまいました。
まぁ、ボチボチやっていきます。
2011-08-06 土 04:50:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。