■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

寸六 初風 透き直し

寸八の「忠次」再生の前に、同梱されてきた寸六の「初風」という鉋で、古鉋再生を試します。
なんとなく、銘が好みですし、「鍛冶久別打」と刻印されているので、期待して復活させようと思います。
blog_import_535b73ec5fe41.jpg


頭の部分のまくれを、グラインダーとヤスリで取りました。(写真撮り忘れました)
ついでに、耳の部分もグラインダーで修正しました。(写真撮り忘れました)

ベタに近い裏が一番気になるので、裏の透き直しを試みます。
blog_import_535b73eceb62f.jpg


透き直す方法は良く分からないのですが、農作業道具入れに置いてあった鎌用の砥石を持ってきました。(グラインダー砥石の割れたものがあると良かったのですが、見つかりませんでした)
荒い砥石で、水を付けて、ゴシゴシ削ります。
2時間くらい削り続けました。
blog_import_535b73ed51562.jpg


左側がまだ、残っています。
ここで気力が無くなったので、気分転換に、ベルトサンダーみたいなものを持ってきて、透き直してみました。水を付けて、ブィ~~ンと削ります。
blog_import_535b73eda58c2.jpg


センの跡のような仕上がりにしたくて、鎌の砥石の荒い側でスジをつけました。
木材をガイドにしてまっすぐ引きました。
blog_import_535b73ee24af9.jpg


初めてにしては、なかなか良い感じになってきました。(^_^)
blog_import_535b73ee89b86.jpg


これで、裏押しすれば、見違えるような裏が・・・・・・・・・・・・・
blog_import_535b73eeec7cb.jpg


裏が出来るつもりでしたが、そうは上手くいかず、へたくそな裏です。(恥)


その後も何時間、鎌の砥石でゴシゴシして・・・・・・・
blog_import_535b73ef67683.jpg


今日は、これが気力の限界でした。
恥ずかしながら、「まっ、いいか」のレベルです(笑)
また、気が向けばゴシゴシやって、修正してみます。
長時間かけて透き直していましたが、コツすらつかめていません。
綺麗に透き直すのは、難しいですね。


今夜は、性懲りも無く、「忠次」の透き直しに挑戦です。

スポンサーサイト


鉋 忠次 | 20:38:20 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
No title
こんにちは、WAKUさん。
私はWAKUさんのように根気がないので
ディスクグダインダーに砥石をつけて裏透きをします。耳の残したいところをマジックで黒く塗るとわかりやすいと思います。これは宮崎の削ろう会で福岡の大工さんに教えてもらいました。以前は同じように砥石でゴシゴシやってました。
錆び取りは木工用ボンドですまします。厚めに塗らないと取るときに大変です。
私はいい加減な性格でガイドをつけないので、裏透きや耳落としもルネッサンス風バロック様式?(つまりアバウト)です。
なかなか鉋を触る時間がとれません。がんばらなくては・・・。
2011-07-31 日 23:27:00 | URL | 萩原 [編集]
No title
次から次へ、という感じですね。
裏を透き直すなんて、できるんですね、考えても
みませんでした。
まあ、作る時には透くのでしょうから
できない事ではないでしょうけど。
でもこの部分は焼きの入った鋼でしょうから、削るのも大変でしょう。
2011-08-01 月 12:58:00 | URL | acanthogobius [編集]
No title
萩原さん、こんばんは。
長時間、鉋の裏を見ていたのは、初めてでした・・・
さすが、色々試されていますね。
3枚も刃があるので、ディスクグラインダー作戦も試してみようと思います。
問題は、いかに高温にしないで削るかですね。
アバウトな裏にすると、僕の場合、研ぎもアバウトなので、無茶苦茶になります。(笑)
木工ボンドも一度試したのですが、塗りが薄かったこともあり、取り去るのに苦労しました。
ペーパーでゴシゴシしています。
まぁ、焦らずボチボチやりましょう!
2011-08-01 月 21:37:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
acanthogobiusさん、こんばんは。
一つのことに熱中していまう性格なので、怒涛の鉋地獄です(笑)
昔の鉋で、欲しいものは、新品で入手するのは難しいですし、あったとしても高価で手が出ません。
中古なら、安価で入手できる可能性が出て来ますが、手を加えないと使えないレベルが多いと思います。
今回、色々試して習得して、次につなげたいと思っています。
2011-08-01 月 21:44:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad