■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
金井 台打ち終了

鉋「金井」寸八の台打ちが終了しました。


材:パープルハート 柾目(と思います)
大きさ:幅90mm、長さ327mm(約尺一寸)、厚さ29mm(一寸弱)
一枚刃
仕込勾配8分


写真では、表現できませんが、刃を見ていると引きつけられて、刃の中に深く入り込んでしまうような錯覚に陥ります。
blog_import_535b73955b4eb.jpg


写真
blog_import_535b7396209bc.jpg


blog_import_535b7396e20d6.jpg


blog_import_535b7397628f6.jpg


blog_import_535b739853e58.jpg


美しい木の台が、失敗なく完成して、とても嬉しいのですが、上手く削れるか?が、一番の心配事です。
明日、時間があれば、試し削りをやってみます。

スポンサーサイト


鉋 金井 | 23:01:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
初めまして日裏と言います。いつも楽しく見させていただいています。 金井の刃に紫色の台、、WAKUさんの作る作品同様に道具達もワクワクさせてくれますね~なんか足が生えてきて歩き出しそうや~すいません想像しすぎました(笑 一つ教えていただきたいのですが表馴染みや鏡の勾配のついた部分の荒掘りする時何か治具を使うのでしょうか?それとも小端につけた墨お見ながら治具なしで掘りこむのでしょうか?宜しければ教えてください。あと慣れ慣れしければゴメンなさいWAKUさんとお呼びしてもよろしいですか?それでは又おじゃまします。台打ち完了お疲れ様でした。
2011-06-26 日 09:16:00 | URL | 日裏 [編集]
No title
日裏さん、はじめまして。
いつも見ていただきましてありがとうございます。
コメントもいただき感謝しています。
試し削りで、苦戦していていました。まだ普通に削れてくれません(涙)。午後は外出するので、今夜、気持ちを入れ替えて再チャレンジです。
ご質問の表馴染みや鏡の勾配のついた部分の荒掘りですが、治具は使っていません。
以下は、私の個人的な方法(我流)ですので、間違っている場合は、お許しください。
表馴染みや鏡は、Φ3mmの道穴に向けて、掘って行きます。(小端の墨は、角度の参考程度に見ています)
面の始まりと終わりの位置を目標にして掘ります。
始まりは、上に引いた墨です。
終わりは、鏡の場合、裏側に予め掘った、こっぱ返しの終点です。こっぱ返しの終点まで掘ると、道穴がなくなるのでわかり易いです。
表馴染みの場合は、裏側の墨位置です。裏側まで堀りが到達したら、何回か裏返して到達している位置を確認しています。
始まりと終わり位置が決まれば、荒堀ですので、あとは、やや余裕を持たせて、平面に仕上げていけば良いと思います。
また、表馴染みは、最終的に刃を入れながら、削って調整していくので、荒堀では、あまり出来栄えは、ほとんど気にしていません。
文章力が乏しいので、不明点がありましたら、再度ご質問お願いしますね。
WAKUさん、と呼んでいただければ嬉しいです。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2011-06-26 日 12:46:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。