■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

削り台を作る

メインの工房南側に削り台、削り材、鉋などが置かれていると、作品製作ができないので、鉋(薄削り)関係は工房北側に移設する計画を進めています。


今日は腰痛のため大事をとって、木工作業はお休み。
先日の日曜日のことを書いておきます。


一間(六尺:約180cm)程度の材料を削れるような削り台を作ってみることにしました。
脚になる二尺角(約60mm角)の桧材をカットして、手押し鉋をかけました。
blog_import_535b735fbdd9e.jpg


削り台は、三寸五分角(約10.5cm角)桧材を3mから2.2mに手鋸でカットしました。
blog_import_535b7360672f0.jpg


心持ち材なので、割れるかもしれません。
blog_import_535b73614782e.jpg


脚は、気に入らなかったら、分解するかもしれないので、木ねじで組みました。
手持ちの18mm厚のベニア板を置いて、とりあえず完成しました。
blog_import_535b7361ab996.jpg


適当に考えて作ったので、グラグラすることを心配していたのですが、とても安定した削り台になりました。
問題なく使えそうなので、鉋類を移動して、確認しています。
背景の棚に置かれた荷物が目障りですね(笑)
blog_import_535b73625c0dd.jpg


早速、試し削りしてみました。
blog_import_535b7362c3f59.jpg


ありゃりゃ~、焼印しても、削り台を作っても、上手く削れないなぁ(笑)
静岡にいくので、鉋を調整して、なんとかしないと・・・・・


時間が無いなぁ。

スポンサーサイト


| 00:30:42 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
No title
立派な削り台が出来ましたね。
鉋などを置けるスペースもあって、重宝しそうで使い勝手もよさそう!
やる気もがぜん出てきそうで、この場で、新たな追求が開始されると思うと、ゾクゾクします。
喜んだり、苦悩したり、事、人なりに誰もがあることですが、そんなブログこそが、自分自身に投影できて興味をそそるものです。
完璧さをアピールしすぎる、自信過剰なブログには、面白みを感じず、嫌悪感すら生まれかねます。
wakuさんのブログには、血が通っているとでも言いましょうか・・・。自分のことの様です。
2011-06-09 木 07:43:00 | URL | 木組曼 [編集]
No title
木組曼さん、こんばんは。
初心者の僕には、贅沢なスペースなのですが、落ち着いて鉋と向き合うことができそうです。
気分も変わって、やる気満々なのですが、結果が・・・・(笑)
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
理想としては、完璧を求めているのですが(笑)、未熟さが先立って、こんなブログになっています。
偉そうなことを言うようで気恥ずかしいのですが、普段考えていることを失敗覚悟で実行に移す努力と勇気と結果が楽しくてやってるのかもしれませんね。
2011-06-09 木 23:59:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
こんにちは、WAKUさん。
もうすぐ静岡ですね。
先ほど半次郎さんに電話をしたら是非会いたいとおっしゃってました。
私は参加できませんが、WAKUさんならきっとよい成績が出せるでしょう。
いままでの成果を見せてください。
ご健闘をお祈りしています。
でも楽しむのが一番!
また結果をお知らせくださいね。
2011-06-10 金 21:06:00 | URL | 萩原 [編集]
No title
萩原さん、こんばんは。
今週は本業が忙しかったけど、名古屋、静岡と楽しい休日になりそうです。
半次郎さんに電話していただけたのですね。お会いできると更に楽しくなりそうです。
このようにブログで公表している割には、まだまだ
実力を伴わず、結果を出すのは難しいですが、深い世界に身を寄せて刺激を受けようと思っています。
結果は、また報告させていただきますね。
僕の工房でも、削りができるようになってきました。よろしければ、遊びに来てくださいね。
2011-06-11 土 00:07:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
初めまして半次郎です。
会場でお会いできるのを楽しみにしております。
半次郎の名刺を首からさげておきます。
うちの親方にwakuさんの作品を見せたことがあります。「大したもんだ」
と言ってました。
静岡削ろう会の重鎮で、駿府城辰巳やぐら修復の棟梁をされた小林棟梁も一目置いておられる内の親方ですが、私の削ろう会用の鉋は隠してあります。
その辺の話も会場で。
萩原さん、ありがとうございます。
地元にいて参加しないのじゃ、ねぇ・・・。
2011-06-11 土 00:56:00 | URL | 半次郎 [編集]
No title
半次郎さん、はじめまして
おやかたさんのHPなどで、名前を拝見していましたし、昨年も伊勢に来られる予定だったと伺っておりました。
こちらこそ会場でお会いできるのを楽しみにしています。先にWAKU焼印の鉋を見つけたらお声掛けお願いします。
色々ご紹介いただきまして、恐縮しています。
僕は我流素人木工なので、お恥ずかしい限りです。
削ろう会用の鉋をお持ちなのですね~さすがです。
また、会場で拝見させてください。
楽しみが増えました。
萩原さん、感謝です。
2011-06-11 土 07:22:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad