■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ジャリ ジャリッ が怖い

現在、使用している砥石を綺麗にして撮影しました。


僕にとって砥石の話は、10年早いのですが、最近、地を引くことに閉口しています。
blog_import_535b72c1eb330.jpg


左から、シャプトン刃の黒幕#2000、ナニワ純白超仕上エビ#8000、本山、ヒイ爺さんの砥石、大突です。
本山の上には、純三河白名倉が置いてあります。
上の方は、ホワイトアランダム粉末(WA)#10000、面直し用のアトマ中目です。


この中で、本山とヒイ爺さんの砥石で、苦戦しています。
研ぎ始めると、ジャリ ジャリッ と、石が混じったような強烈なガリガリ感触に襲われます。
これは、地を引くと言うそうです。鉋刃の地金や鋼に深いキズが入ってしまい、ガッカリします。
この砥石で研ぐのが怖くて仕方がありません。


砥石の一部表面で発生しているのか?
砥石全てで駄目なのか?
よく分からないけど、これ以外、使えそうな合せ砥石も無いので、この2つの砥石が直るよう、もう少し付き合ってみます。

スポンサーサイト


| 19:59:24 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
No title
こんにちわ^^
なかなか他人の砥石を見る機会もないのでこの記事は楽しいです♪
今度うちのもUPします。
私は地を引く砥石を使ったことがありません。
地を引く場所が分かればそこを削って除ければ引かないって話を見たことはあります。
地を引く位の砥石じゃないとダメだという人もいるという話も見たことあります。
本山とか大突とか砥いでみたいですねぇ^^
2011-04-10 日 21:37:00 | URL | ぽーる [編集]
No title
ぽーるさん、ご無沙汰です。
砥石を語るには、まだまだ経験不足なんですが、紹介してみました。
この記事が楽しいと言っていただけるとは、思っていませんでしたので、嬉しいです。
僕の祖父は、床屋でしたので、使えなさそうな古い砥石は沢山あります(笑)
地を引く場所が分かればそこを削る・・・・なるほど、その手がありますね。今度、やってみます。
僕の本山や大突はコッパですし、そんなに良い砥石では無さそうです。天然砥石を見分けるのは難しいですね。最近は人工砥石の方に心が動いています。
2011-04-11 月 01:02:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
初めてコメントさせていただきます。
床屋さんの砥石ならば、東物の堅めのといしなのでしょう。
地引きは、名倉や、WA1000などを使うとだいぶ改善はされますが、明らかに層が変わるようなことが無いと、なかなか変わることはありません。
鉋の地金によっても、地引きの発生の有無も関係がありますので、地金・鋼にあった天然砥石が必要になってきます。
地引きは硬めで細かい粒度の砥石に多いので、力を抜いてゆっくりと使われると、きっとすばらしい刃が付くのではと思いますよ。
2011-04-17 日 09:57:00 | URL | きぐみまん [編集]
No title
きぐみまんさん、はじめまして!
貴重なコメントありがとうございます。
東物の砥石の可能性があるのですね(知りませんでした)
砥石の層は、変わりそうにないので、しばらくこのままの状態が続きそうです。
鉋の地金と、地引きの発生の有無が関係するとは、なかなか奥が深いですね。
僕は、研ぎの技術も身についていませんが、力を抜いてゆっくり研ぐように心がけてみます。
きぐみまんさんは、お詳しいですね。
最近、勉強不足もあり変な鉋ブログ(笑)となっていますが、また、色々教えてください。
今後とも宜しくお願い致します。
2011-04-17 日 23:33:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
詳しくはないのですが、私も道具使いに何かと苦心しております。
とても興味をそそられるブログでしたので見入ってしまいました。
申し遅れました・・、。
私YHOOブログにて、「大いなる匠を目指せ!大工道」なるものを不肖ながら、やらせて頂いております一木造大工です。
2011-04-18 月 18:54:00 | URL | きぐみまん [編集]
No title
きぐみまんさん、こんばんは。
素人木工のブログを見ていただきまして、ありがとうございます。
「大いなる匠を目指せ!大工道」・・・おおっ!
実は今まで口埋めや見事な薄削りの記事を拝見していました。
(すみません、レベルが違いすぎて読み逃げしてました・・・)
永弘、延国、剣魂、運寿、男盛、序乃舞・・・見事な研ぎ、削りに魅了され、参考に、いや目標にしていました。
僕は、会社員で木工は本職ではありませんが、鉋が好きになってきましたので、これからも宜しくお願いいたします。
2011-04-19 火 22:10:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。