■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
多忙な楽しい休日と撃沈

普段から、やらないといけないことが溜まってしまって、落ち着きません。


まずは、木の板を切って仕上げます。
blog_import_535b71f04bd41.jpg


良さそうな山桜が5枚取れました。
blog_import_535b71f0aa952.jpg


その他の板も持ってきて、一気に鉋をかけました。
これらを、箱に入れて、叔父さんの家へ発送しました。
blog_import_535b71f1072f5.jpg


なかなか時間が無くて完成しない「KO・BA・KO Ⅲ」。
なんとか1個だけ仕上げて、簡単にクリスマスバージョンのラッピングをしました。
blog_import_535b71f15d251.jpg


夜は、「KO・BA・KO Ⅲ」を持って、市内のライブハウスへ。
津市在住のシンガーソングライター関谷真美さんのコンサートに出向きました。
25年ぶり?くらいに彼女の歌声を聴いて楽しみました。


 


帰宅して、ATOMAで黒幕#2000と合せ砥石の面を直して、削ってみました。

あぁ~っ・・・・・・・なんじゃこれ・・・・撃沈です。

blog_import_535b71f1ad41a.jpg


ATOMAのダイヤモンドのせいかなぁ・・・・良く水で流していたけど・・・・
夜中になってしまったので、ここで一旦中断です。
肉眼では、刃の欠けは、全く見えません。
どこまで戻って研ぎ直しするのか、いつも分かりませんが、#2000からやり直したいと思います。


気分を落ち着けて研ぎたいですが、日曜日も多忙なので、どこまで復活するか・・・・
やっぱり気持ちが焦っているときは、研ぎはやめたほうがよさそうですね。

スポンサーサイト


| 02:56:19 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
No title
こんにちは、WAKUさん。
おそらく刃が欠けていますね。
中砥石の傷が取りきれていないのかもしれません。
#2000からあまりおろさない天然砥石だと時間がかかります。間に#8000くらいの人造を入れると良いと思います。また出費が・・・
今までそれでやってこられたのだから、それでいいかも・・・ですね。
私ほど研ぎに時間をかける必要もないですけどね。
2010-12-12 日 22:43:00 | URL | 萩原 [編集]
No title
萩原さん、こんにちは。
見えないけど、欠けているのでしょうね。
最近、研いでいると鎬面に強い傷が見えることがああります。何か異物があるようで変です。
実は、昔購入したエビ純白♯8000を導入しました。♯8000の後、やはり天然は必要でしょうか?
2010-12-13 月 00:02:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
気合入れて砥いで削ってイマイチだった時ってちょっと凹みますよねぇ^^;
100倍なら欠けが見えると思います。
刃先を砥石に90度に立てて潰してから砥いで刃が付いたかどうかが分かりません。刃先なのでルーペでも見えないし^^;
刃返りと刃先を触った感覚を研ぐしかないですかね。
学校では、キング#1000からキング#8000か天然です。
実用砥ぎではこれで十分なのでしょう。
砥ぎ時間も仕上げは10~15分くらいです。
削ろう会レベルの砥ぎは仕上げ砥石もいろいろ使って時間もかけるんでしょうねぇ^^
2010-12-13 月 00:42:00 | URL | ぽーる [編集]
No title
こんにちは。
いつぞやの削ろう会でエビ8000で終わらせて、4ミクロンの成績があるみたいですが、私の個人的意見では最終は天然がよろしいかと思います。(あくまで天然砥石の質によりますけど)
あの時持ってきておられた砥石を研がせてもらえばよかったと思いました。(自分の砥石も研いでもらえばよかったです。)
2010-12-13 月 07:08:00 | URL | 萩原 [編集]
No title
ポールさん、こんばんは。
ハイッ!、鉋を掛けては、いつも凹んでいます(笑)
刃先を砥石に90度に立てて潰してからの研ぎ、難しいですね。今まで何度もやりましたが(寸四で)、使っていくうちに馴染んでくる感じです。
また、記事を書こうと思いますが、刃先を触った感覚が重要みたいです。
研げて、刃が付いた鉋が今でも分かりません。
まだまだ修行が続きます。
2010-12-13 月 21:48:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
萩原さん、Res感謝です。
海外の方で、エビ8000で終わらせたことは、聞いたことがあり、試行錯誤な感じです。
天然・・・後日、記事を書こうと思いますが、天然は難しいですね。でも良い天然が欲しいです。
実は、萩原さんが天然で研いでいた姿が、印象に残ってしまい、真似しようと思っていますが、・・・やっぱり、萩原さんは素晴らしい職人ですね。
2010-12-13 月 22:08:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。