■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ついにATOMAを導入

薄削り諸先輩のアドバイスにより、砥石の面直し用にATOMA中目を導入しました。


合せてGC砥石2個、WA#10000、イボタと以前から欲しかった埋め木鑿3分を購入しました。


今回は、砥石の平面に重点を置いているのですが、これで上手く研げるような気がしてきました。
イメージはバッチリできて、エアー研ぎ(なんじゃそりゃ)してます・・・(笑)


週末の結果が楽しみです。


blog_import_535b71ec6f1d0.jpg


あとは、米ヒバの一寸八分材、手ごろな価格の寸八、シックネスゲージが欲しい所です。
徐々に泥沼化してきました。(汗)

スポンサーサイト


| 00:29:31 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
No title
WAKUさん、こんにちは。
とうとうWAKUさんも病気にかかりましたね。
この病気直りにくいので注意が必要です。
周りに同じ病気の方がいると、特に直りにくいです。
この道具は、佐世保からお嫁に来たのかな?
私も特に信頼している方なので、いろいろ相談しています。まず間違いないです。(昨日もヒョンなことで、電話しました。)
ヒバは材木屋さんですぐに手に入れられると思います。鉋は個人的には内橋さんがお勧めです。
努力は裏切りません、かんばってください。
2010-12-10 金 07:35:00 | URL | 萩原 [編集]
No title
私もATOMAのダイヤモンド砥石、何枚か持っていますが、砥石の面直しには、素人には、もう少し大きい方が良いと常々思います。
どうしても、砥石が面からはみだしてしまいます。
先日、wakuさんが作った、鉋の下端直しのガラス板くらいあると良いと思います。
ガラス板か、厚いアルミ板を入手して、2枚並べて
貼り付けると良いでしょうね、きっと。
大分、高く付きますが、今度トライしてみようかな。
2010-12-10 金 12:46:00 | URL | acanthogobius [編集]
No title
萩原さん、こんにちは。
忙しい年末に病気になってしまいました。
この病気治りにくいのですね?困ったもんです(笑)
ハイ、佐世保から届きました。時々僕もお世話になっています。
僕はあまり材木屋さんと馴染みが無い(近所の材木屋さんは広葉樹を扱っていなくて)のですが、聞いてみます。
ひゃ~、やはり内橋さんですか・・・・美しい鉋刃ですね。
すでに新品の価格も聞いているのですが・・・まだまだ僕のレベルに合わないし・・・じっくり悩んでいる所です。
薄削り専用の一枚刃も魅力的で、遊び心をくすぐられます。
2010-12-11 土 07:53:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
acanthogobiusさん、こんにちは。
ATOMAのダイヤモンド砥石、何枚かお持ちとは、さすがですね。
大きさは考えたことが無かったのですが、僕の場合、ダイヤモンド砥石側を手に持つので、丁度良い大きさと思っていました。
ダイヤモンド砥石を下において、砥石を手に持つなら大きいほうが良さそうな気がします。
ダイヤモンド砥石側を手に持つ方法ですが、砥石の前後がダレて、中央が高くなることがあります。(わずかなことですが)
その場合、ダイヤモンド砥石を横にして、砥石の中央部分だけを削ることがあるので、ダイヤモンド砥石の幅としては丁度良いかなと思っています。
忙しい年末の休日になりそうで、なかなかATOMAを試す時間がとれません。ATOMAを入手しただけで、上手く削れると思っている自分が、滑稽です。
2010-12-11 土 08:35:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。