■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

拭き漆 2 (苦戦!)
室(ムロ)から、恐る恐る取り出す。
室の中は、湿度85%、17℃。
漆はカチカチに乾いていた。

遠目には、いい感じだよ~ん♪。色の深み、さすが漆だ~~よしよし・・・・・・んっ
近目では、ムラがいっぱい、  (+_+) ガ~~ン!

blog_import_535b670f90b06.jpg

う~~ん、どうやら追い込まれすぎて、木地固めを忘れていた(爆)
そう、いきなり生漆を薄めずに塗り、適当に拭いていた。
その後、室に入れるとき手袋に付いていた漆が付着したようです。
まあ適当にやったのが失敗の原因。
漆かぶれが怖くて、慎重さと気合が不足したようです。

その漆かぶれですが、どうやら無かったみたい。
なんか、気持ちの問題で、かゆいと思えばかゆいようだし、なんともないと思えばなんともない。

で、再度全体的にペーパーを掛けて、ムラをなくした。
こんなことで、いいのか?・・・(笑)

blog_import_535b67106c8f7.jpg

今度は、生漆をテレピン油で薄めて、全体的に塗ってみる。
(オィオイ、いまさら木地固めするのか?)
室に入れて12時間経つが、乾いていない。
どうやら、こんどは薄めすぎたようだ。
1週間位、様子をみてみよう。

本職さんから見たら、目も当てられない状況は間違いない・・・(恥)
拭き漆、難しいなぁ・・・・苦戦じゃ!
・・・・・てなことで、さっぱりワヤな初日となりました。(トホホ・・・)
スポンサーサイト


拭き漆 | 09:38:41 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
No title
おっ、WAKUさん買って来た機械を説明書を読まずに取りあえず使っちゃうタイプですかね?そういう人はマック向きの人です。(笑)
カブレが無いとは、なんともうらやましい。僕もかなりカブレない自信はあったのですが、やはりカブレちゃいましたからね~(^^;
斑を無くすには、丁寧な磨きと、やはり吸い込止めを何かしたほうが良いと思うんですが、その何かが悩みの種です。(^^;
2006-11-26 日 09:54:00 | URL | 木楽 [編集]
No title
カブレですがね、人によっては後からドッとくる人もいるんですよ。
最初は体が拒否してるんですが、限界超えるとドカッと来たりします。
実は僕がそうでした。
でも今の季節、涼しいんでそこまでならないと思いますが・・・
怖がらないでくださいね!!
2006-11-26 日 22:43:00 | URL | むらぼん [編集]
No title
>木楽さん
えへへ、昔はマック貧乏で、今は木工貧乏。
買ってきた機械は少し使って、その後マニュアルを熟読するタイプです。(その方が理解しやすいと思ってます)
従って、初回はいつも失敗です。(爆)
>丁寧な磨きと、やはり吸い込止め
アドバイスありがとうございます。色々教えてもらいつつ、試したいですね。
>むらぼんさん
うっ!そのような潜伏期間があるとは・・・
花粉症のようなものでしょうか。
そういえば、昨日は調子に乗って漆を触っちゃったし・・・
あ~~~なんか、痒くなってきた・・・(笑)
気にしない、気にしない。
2006-11-26 日 23:52:00 | URL | craft WAKU [編集]
No title
こんにちは、WAKUさん。私も漆はまだ経験がないので、非常に参考になります。ふむふむ。失敗しなかったら、参考になりませんものね(笑)。
2006-11-27 月 10:48:00 | URL | 松本 [編集]
No title
はじめマシテ アトリエ岡崎とイーます
いきなりの拭き漆 戸惑いマスよねー
でもー 諦めナイで続けて下サイね
私も少シ拭き漆をやってルンですが
良かっタラ見てくだサーイ
http://blog.livedoor.jp/okz1/archives/cat_10021859.html
1回目のポイントは木目に沿って塗り
木目に沿って拭き上げるコトでショーか
(1回目の生漆とテレピン比率は
 100:30ぐらいがイーと思うんデスけど)
これー あくマデも私のやり方デスが...
2006-11-27 月 18:20:00 | URL | アトリエ岡崎 [編集]
No title
>松本さん
こんばんは。
やってみて理解できたのですが、オイルフィニッシュとは、全く異なる仕上げです。
乾かすのに湿度が必要なんて不思議です。
それから、誤魔化しが効きません。木地から真剣勝負しないとボロボロになります。(今のWAKU(笑))
でも、綺麗にできた部分(一部だけですが(爆))を見ていると深みがあってウットリします。
「拭き漆」・・・なんだ、かんだと言っていますが、楽しいですよ~。
>アトリエ岡崎さん
はじめまして!
ブログ拝見しました!
プロからのアドバイス感謝、感謝です。
って、2回目は50:100位でやって、既に失敗してます。ログ中、テレピンの香りが漂って叱られました。
ユルユル木工、最高です。あ~、山梨が近かったら絶対お邪魔するのになぁ。あっ、静岡の御殿場には年に1~2回行くので、チャンスがあるかも(^_^)v
透析がんばってください。WAKUの父も週3回頑張ってます。
2006-11-29 水 00:04:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad