■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

本箱製作 1
数年前に購入した合板の本箱が本の重さに耐えかねて、悲鳴を上げました。
本箱は、高さ180cm、幅60cmですが、棚板は3cm位反っているし、側板は太鼓のように膨れている。自然に変形家具になってしまった。(笑)

家内から、「簡単なので良いからパパッと作れない? 時間が取れないなら、買ってこようか?」と言われ、お金も惜しいので飛込みで作ることにした。

材料は・・・と探していたら、何枚かラワン材が見つかった。
見た目、木目はぼやけてるし好きな材ではないが贅沢は言えない。

20枚くらいのラワンを自動鉋に通して汗をかいた。
手が遅いのでパパッとは出来ないが、暇を見つけて作っていきます。
最近、木工時間が不足気味なので困っています・・・・・

blog_import_535b66b9de4a1.jpg

blog_import_535b66bacbf9b.jpg
スポンサーサイト


本箱製作 | 22:56:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
うちの本棚も同じ状態です。
同じようにうちの嫁も「作ったらどうなの?」と。
仕事でやっていると家のコトはなかなかねぇ、よっぽど気合いれないと出来ないもんです。
作らなきゃならない物はいっぱいあるんですが、そろそろ本棚作り直そうかな。
 
clothtyって、こうなるんですね。
手間がかかって大変だったんじゃないですか?
スツールや踏み台になるとお尻や足を載せるのが惜しい気がしそうです。
2006-10-16 月 20:52:00 | URL | むらぼん [編集]
No title
木工が本業で家のコトまでやるとしたら、すごいパワーがいると思います。
でも、むらぼんさんの本棚を拝見したいです。そういえば、あの学習机も良かったなぁ。
本箱のラワン材、良く見たら逆目が一杯。自動鉋の刃が限界のようです。手鉋で修正しようとしたのですが、材料が多いのでギブアップ!。替刃を注文しました(笑)
clothtyは手間が掛かりましたが、形になっていくのが楽しかったので、苦しさは無かったです。
お尻を乗せると、うにょ うにょと凹凸があるので気になるかも(いや快感かも)しれません。
2006-10-16 月 23:37:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad