■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ウォールナットの憂鬱

次々回くらいに作ろうと検討している「ri-line」。
ウォールナットが必要なのですが、ほとんど手持ちが無くなって、どうしようかと考えていました。買いに行く暇もないし・・・・・


ゴソゴソと探していたら、1枚見つけた!
blog_import_535b6d73440d8.jpg

木工を始めた頃、格安で見つけ、買ってきて置いてあったものです。
早速、机に運び眺めてみました。
長さ240cm、幅35~40cm、厚さ3.2cm


一安心して見ていたら、ハッ・・・嫌な予感・・・・・
これって、ひょっとしたら、ほとんど白太?


ドキドキしながら、必要な50cmを切ってみました。
blog_import_535b6d73ba2d0.jpg

や、やっぱり・・・・・(涙)


肩を落としながら、耳を落として自動鉋に掛けてみました。
木裏
blog_import_535b6d747354f.jpg

木表
blog_import_535b6d7546d3d.jpg

予感が見事に的中してしまいました。(大涙)


買った時は、そんなこと思いも寄らなかったです。っていうか、その頃は、木を見る目が無かったのね。(今でも木を見る目はありませんけど・・・今以上に見る目が無かったということで・・・)


難しいなぁ・・・・・高くても、少なくても、良いウォールナットを買っておくべきでした。
これぞ、安物買いの何とやら・・・・


などと、ブツブツ言いながら、ウォールナットで憂鬱な一日。
勉強になりました。

スポンサーサイト


材木 | 20:35:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
 ウォールナットも国内挽きで適正に人工乾燥がなされたものであれば白太が外観からもはっきり分かります。逆にいえばそうでないもの=現地挽・中国挽・無理な人乾がなされたものは、ほんとうにあてにならない場合が多いです。今回のWAKUさんの材は白太に着色もされているようですね。人乾の仕方によっては心材の色味が溶出して白太に回るとか。もちろんそれは結果論ではなくはじめから故意です。
 幅広のウォールナットは本来はすごく高いはずなので、サイズの割にm3単価の安い(幅の狭い材とあまり変わらない)ウォールナットは疑ってかかったほうがいいと思います。
2008-11-16 日 09:57:00 | URL | 木工房オーツー:大江進 [編集]
No title
大江さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。勉強になります。
なるほど、白太部分も妙に色が着いていたのですが、着色されているのですね。
挽いた板では白太が見えなくて、なんか変だなと思いつつ買ってしまいました。
ウォールナットのダメな買い方の見本ですね(笑)
白太は中途半端に着色されるより、大江さんが作られたデスクのように、白くはっきりしている方が使使えるのですね。
こんなことなら、同じ値段で幅の狭い材を買ってきた方が、材の移動、木取りの手間が少なくて良かったです。
反省ばかりですが、失敗したことで、自分の知識が深まりました。次にウォールナットを買う時は、成功させたいと思っています。
2008-11-16 日 23:02:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。