■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
近況 
久しぶりにブログの記事を書きます。
一年くらい前から、日常的なことは「facebook」に書いて発信していたつもりになっていたのですが、昔からブログを中心に見ていただいている方から、近況について質問される事態になっていました。
私の配慮が不足していたようです。
反省しながら、「facebook」と「blog」と「homepage」の住み分けをどうするか?ぼんやり考えているところです。

■木工は、シンプルな額縁を時間のあるときに、ぼちぼち製作しています。
額装する作品に合わせて、気に入った木材を使用して、オーダー製作します。
薄削りで使用する鉋で仕上げることで、美しいフレームを目指しています。
好きな変形物の製作も予定しています。ずいぶんお待たせしているものもあります・・・・すみません。

■鉋は、相変わらずハマっており、全国削ろう会には、参加させていただいております。
好きな「金井」も、ここだけの話、増殖しています。
ただ、薄く削れる技術は向上しておりません・・・・・(汗)

■古式製材に首を突っ込んでしまいました。
9月26日、27日に近所で、「はつろう会」が開催され、行って穴にハマりました。

前挽大鋸(まえびきおが)で、大杉の神木を挽く企画があり、少し参加させていただきました。
大勢の方々が調整、目立てされた前挽大鋸を持参して、全員の力で2日間で一枚板にしました。
私は26日だけの参加でしたが、木工というよりイベント的に楽しいと感じました。
また普段は鉋で仕上げて木肌の美しさを作ってきましたが、釿(ちょうな)で、はつられた木肌の美しさも感じることができました。
釿は、木工に取り入れたいと思っていますが、全く技術が伴っておりません。
体力的に鉞(マサカリ)は無理です。

ということで、訳も分からないまま、前挽大鋸とちょうなを、ポチッとしてしまいました。
どちらも三重県内に名人がいらっしゃいますので、色々教えていただこうと思っているところです。

■WAKUの前挽大鋸と釿(手前は、はつり練習用の杉。奥はフレーム未発表の新作)
DSC_0863.jpg

■はつろう会の様子
12029604_536042873216019_4056790234203158471_o.jpg
12027324_536042876549352_8572804309575787771_o.jpg

前挽大鋸(まえびきおが)
DSC_0130.jpg
12068907_536042979882675_7898603486082573423_o.jpg
12006612_536043166549323_6278917638181071344_o.jpg
12030486_536043189882654_7191284308446354614_o.jpg
12038695_536042986549341_6558938509481128642_o.jpg

鉞(まさかり)
12039037_536043143215992_5091289772886677717_o.jpg
12068862_536042983216008_610268265225771996_o.jpg

釿(ちょうな)
12038909_536043053216001_1273470026896263003_o.jpg
12031633_536043049882668_6443083120043785216_o.jpg

槍鉋(やりかんな) 直井棟梁
12006503_536043099882663_939853351671060785_o.jpg


■ちょうなの師匠の作品展より
12182477_543964245757215_6691256022577822726_o.jpg
DSC_0514.jpg

ではでは。
スポンサーサイト


日常 | 14:02:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
木工も、人によって発展する方向が色々あって面白いですね。
昔、新木場の「もくもく」のイベントで林以一さんが大鋸の木挽きの
実演をしていて、ちょっと挽かせてもらった事がありました。
ちょうな、は材より足を先に削りそうです。
2015-12-01 火 13:54:13 | URL | acanthogobius [編集]
その通りですね。
気付かなかった色々な方向があって、それぞれに魅力があります。
acanthogobius さんも経験されていたのですね。
何でもチャレンジする心構えも大事にしたいと思います。
これからも、頑張りましょう!!
2015-12-01 火 22:23:51 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。