■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鰹節削り器を作る(1)

いつまでも大切な寸四の鉋で、鰹節削るわけにもいかないので、鰹節削り器を自作することにしました。


幸い鉋の刃は、たくさんあるし・・・・・(汗)


以前から、置いてある材料を使います。
杢よりも、こうゆう木目の方が鰹節削り器に似合うなどと考えて、2枚に割ります。
blog_import_535b79ab4b5bb.jpg

以前に購入した樫材も取り出しました。
実はこの樫、虫食いが多くて、鉋に使えそうな部分が少なかったため放置してありました。
鰹節削り器として、活躍してもらえそうです。
blog_import_535b79abdc9f8.jpg

今回の鰹節削り器製作にあたり、寸八の鉋「健明」を直しました。
「健明」を削り器の刃にすれば、超高級な鰹節削り器になりますが、そうもいかないので、2枚刃の台に入れ替えたのと、送り鉋しやすいようにケチリンを入れ、普段使いを視野に入れた鉋にしています。
ただ、この木(なんていう材木か不明)むちゃくちゃ堅いです。
鉋で削っていても楽しめません。(笑)
タモ材かナラ材にしておけばよかったと思うも、時すでに遅しです。
blog_import_535b79ac84fcf.jpg

タブテイルの治具などを使って加工し、組んでいきますが、仕上げは、鉋を使って楽しみます。
blog_import_535b79ad26da1.jpg
blog_import_535b79add0e8d.jpg

こんな感じになってきました。
blog_import_535b79ae81aa5.jpg

蓋になる部分をテーブルソーで切り取ります。
ただ、完全に切ってまうと、箱の内部歪があった場合、キックバックが発生して危険と思い、材料の厚さ方向で1mmくらい残して、切っています。
最後は、手鋸で分離します。
blog_import_535b79af179fe.jpg

ボチボチですが、鰹節削り器を製作していきます。
寸六または寸八の刃が、組み込み可能な寸法です。
blog_import_535b79afa604d.jpg

 


本日の鰹節の様子は・・・・
blog_import_535b79b07c20a.jpg

グッドです! 
花にツヤも出てます!!
次回、計測に出してみよう。(笑)


ハッ、思い出した。明日は、京都で初削りの日だった。
夜、刃を研がなきゃ~


 

スポンサーサイト


鰹節削り | 18:08:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
あはは・・・、「賢明」で鰹節けずり?いやはや。WAKUさんらしいよね。
一番下の写真は鰹?それとも木? 気になってソワソワします。
2014-02-24 月 10:46:00 | URL | OYA-G [編集]
No title
OYA-Gさん、こんばんは。
京都の初削りで、「健明」の削り器が話題になり、20万円で販売しようと言ったら、あきれられました・・・・
一番下の写真は鰹です。
とても風味があって、昔懐かしい味わいです。
湯豆腐にも合います。
2014-02-25 火 00:39:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。