■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
調子出ません

研ぎ場の様子です。


試行錯誤していて細かな部分で、研ぎ方を変えています。
中砥は、ベスタ#2000の3枚摺り合わせ。
仕上げは、ナニワ研磨工業製#10000、石原薬品製ユニコンFMC830ーP。
水が入った容器を左側に置くようにしました。blog_import_535b78ee83c70.jpg

ベスタ#2000の3枚
常にバケツの水に漬けてあります。
blog_import_535b78eee4589.jpg

ここの所、砥石に加える水量のコントロールを意識しています。
色々な霧吹き器を家の中から集めてきて、試しています。
手前の小さな容器は、格安研磨剤と830Pです。
blog_import_535b78ef449d9.jpg

色々考えてやっているにもかかわらず、結果がついてきません。
中央部分の刃欠け、右側切れていない・・・・引いても安定しない。
駄目だ こりゃ・・・(恥)
blog_import_535b78efa08fb.jpg

気分転換に、例の石を使ってみることにしました。
当たり前ですが、見事な鏡面です。
blog_import_535b78f00570e.jpg

精度が出ている面は、1面だけです。
使い方が、よく分からないけど、油を薄く引いて、下端を当てて擦り、油で光る部分を少しずつ削っていきました。
blog_import_535b78f0566c0.jpg

研ぎ直して、削ると安定感が出てきました。
と言っても、この程度・・・・・
削り材を変えていることもあって、要領がつかめず調子が出ません。
まぁ、これがWAKUの実力と思います。
blog_import_535b78f0b2525.jpg

う~ん、
与板は、記録を狙わず、楽しむことにしました・・・(笑)


 

スポンサーサイト


薄削り練習 | 17:33:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
こんにちは、WAKUさん。
私もあの石を使いだしてから引きが安定してました。
途中で切れたりしなくなりました。
研ぎは変えていないのに、少し数値が良くなった気がします。
昨日もしていたのですが、大会前のこの時期いつも調子がいいんです。そして本番は・・・?
あと一週間もう少し頑張ってみます。
2013-10-07 月 06:39:00 | URL | 萩原 [編集]
No title
萩原さん、こんばんは。
萩原さんの研ぎに下端の精度が加わるとは・・・、鬼に金棒じゃないですか!
絶好調の様子が伝わってきます。
5くらい狙えそうですか?
当日はWAKUが準備している米ヒバも削ってみてください。
2013-10-07 月 22:30:00 | URL | craft WAKU [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。