■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
maruble Ⅰ製作3

一気に仕上げました。(無理やり仕上げたと言ったほうが正しいです(笑))


作品名は、maruble Ⅰとしました。
マーブルチョコレートから勝手に作った名称です。本来はmarble ですが・・・

そして、写真撮影も完了しました。
blog_import_535b7915a9f6d.jpg

blog_import_535b79161ba40.jpg

blog_import_535b79166f019.jpg

blog_import_535b7916c0868.jpg

blog_import_535b79177b0ae.jpg


気が付けば、下に白樫が・・・・
blog_import_535b7917d877c.jpg

次は、台打ち・・・・


 


 



スポンサーサイト
maruble | 22:13:36 | トラックバック(0) | コメント(4)
maruble Ⅰ製作2

試験的な小箱なので、サクサクッと作りたかったけど、時間も技術も無い状況で、いつものようにボチボチペースになっています。
blog_import_535b79109ba82.jpg

イメージとしては、もう少し薄くしたかったなぁ・・・
blog_import_535b7910f297a.jpg

蓋になる板を接ぎます。
blog_import_535b79114ec49.jpg

更に接ぎます。
blog_import_535b7911ad917.jpg

仮に置いてみました。
blog_import_535b7912088ec.jpg

今週末も九州へ移動する予定です。
台風が心配なので、新幹線移動にします。


今週末にパパッと仕上げるつもりでしたが、完成は少し先になりそうです。


 



maruble | 22:22:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
徳寿 寸八

梅雨の頃、入手した中古の鉋があります。↓


http://pub.ne.jp/craftWAKU/?entry_id=4946421


「心の輝」を再生させようと眺めていますが、刃が斜めに研がれていて、修正する気力が出てきません。


そこで、比較的程度の良さそうな「徳寿」を再生してみることにしました。


この「徳寿」自分の中では、田中昭吾さんが打ったものと勝手に思い込んでいます。


明確な根拠は何も無いのですが、他のホームページなどで田中昭吾さんが打ったと紹介されている千代鶴運寿に似ていると思っています。


http://www.t-net.ne.jp/~f.futamiya/page024.html
http://www5e.biglobe.ne.jp/~ttoishi/cunjyu2.JPG


削ろう会などで、「徳寿」を持っていって、回りの方に見せて、田中昭吾作と思うと言っても。返事は・・・・・・・・(笑)


やはり似てないか・・・・・


まぁ、自分だけて楽しむことにします。


錆などを落とした後です。
blog_import_535b790c091cb.jpg

 裏もなんとかなりそうです。
blog_import_535b790c8a054.jpg

とても研ぎやすいので、久しぶりに天然砥石で手研ぎしてみました。
blog_import_535b790ce35e6.jpg

丸い刃を徐々に直しています。
耳の部分も変な形していて、気に入らないです。


もう少し研いで、紙コバ試験でも実施してみます。


切れてくれると良いのですが・・・


 


 



| 00:13:53 | トラックバック(0) | コメント(4)
maruble Ⅰ製作1

端材を使って、小さな箱を作りたくなりました。


久しぶりに木を触っています。


タモです。
blog_import_535b7906d230a.jpg

パープルハート、タモ、ウォールナット、山桜など、これまた端材です。
blog_import_535b790751c60.jpg

ボール盤で穴を開けて加工しています。
精度の良い糸鋸があれば、一発で加工できると思いながら、木を削っています。
blog_import_535b7907c220e.jpg

図面を書かずに適当に加工するような木工です。
しばらく休憩していた木工のリハビリですblog_import_535b790832267.jpg

今日はここまでです。


失敗しそうな気もしていますが、秋の夜長、ボチボチやってみます。


 



maruble | 13:43:17 | トラックバック(0) | コメント(6)
与板 ミニ削ろう会(3) 二日目

宿泊先の越乃湯から、送迎バスで会場へ入りました。
blog_import_535b79016bbb9.jpg

blog_import_535b7901ed763.jpg

9:10~ 薄削りが始まりました。


1番手として「忠次」を使いましたが、刃が切れてないのと、台が大狂いしていて(清水大会から触っていなかった・・・)、全く削れず撃沈。
2番手として「金井」。これまた台が大狂いしていて、全く削れず、鉋屑がつながって削れてくれません。
ギャラリーの視線も気になるし、削り材はガタガタに波打ってくるし、大恥かいて、モチベーションが下がりました。


皆さんに調子どう?って聞かれても、・・・・・・・
削る気力は完全に無くなっていました。


10:00~ ぬきうちコンテスト! 越後山古志産杉材をしあげてください
杉の白太を送り鉋で削り、仕上がりを競うコンテストでした。
杉材2寸5分幅、2m、寸八鉋2丁まで使えます。
時間は5分で、研ぎなおし可能とのことでした。

もちろん、参加しません(いや、できません)(笑)
予選~決勝戦まで、見事な杉削りを拝見させていただきました。


驚いたのは、杉材は時間を掛ければ良いというものではなかったことです。
名人の方々は、1分程度で、ハイおしまいって感じでした。


決勝戦 動画で、杉とは思えない削りを拝見してください。


それにしても、優勝の大久保さん、お見事でした。
おめでとうございます。


観客含めて映っている方全ての許可を得ていないので、不都合がありましたらご連絡をお願い致します。
動画を削除します。


13:00頃~ 薄削り計測開始。
いつまでも、ダラダラ削らないでいることもできず、心を入れ替えて、削りました。
一生懸命だったのと、色々な方からお声がけしていただけたので、削っている所の写真や動画は撮影できませんでした。


結果としては、
おっ!
blog_import_535b79025d8b5.jpg

おおっ!
blog_import_535b7902bc006.jpg

おおおっ!
blog_import_535b790322720.jpg

本名より分かりやすいと言われたので、WAKUと書かせていただきました。


私的には、6~7で充分です。


ギリギリ20位以内に入れたとのことで、景品を頂くことができ、とても嬉しかったです。


削り華を上手く取っていただいた萩原さんに感謝します。



反省点としては、削り材をガタガタにしてしまったことです。
時間を掛けて、修正するべきでした。
もう少し、力を抜いて鉋を引きたかったけど、鉋屑がバツッと切れそうで、押さえる力が入ってしまいました。


う~ん、やはり4~5を狙いたかったです。


 



削ろう会 | 22:13:30 | トラックバック(0) | コメント(8)
与板 ミニ削ろう会(2) 一日目

WAKUのログハウスに、きたむらさんと集合して、4時前に出発しました。
伊勢道~東名阪~新名神~草津田上ICで一旦降りて、萩原さんと合流。
名神~北陸自動車道を通り、中ノ島見附ICで降りて、与板に11時頃到着しました。
片道620km、7時間かかりました。


13:00開会式
blog_import_535b78f811e45.jpg

13:30~ かじや工房めぐり
かじやさんで鉋の刃を作っているのを見たことがありませんでしたので、とても楽しみにしていました。
会場でかじやさんの地図をいただいて、自分の車などで、工房を訪ねて、お話を伺ったり、刃を製作しているところを拝見したりしながら、お茶やコーヒーなどを頂くといった、贅沢な内容でした。
希望者には、許す限り、体験もさせていただけました。


最初に訪問したのは、水野鉋製作所です。
強い雨が降っていました。
blog_import_535b78f86364c.jpg
blog_import_535b78f906a88.jpg

訪問したのが、早すぎて、火を入れるところからのスタートでした。
写真撮影を快諾していただきました。
blog_import_535b78f9723c5.jpg

とても丁寧に説明していただきながら、製作をしていただきました。
色々難しいことや厳しいことを仰ると思っていましたが、やさしい心遣いが伝わってきて楽しい時間になりました。
blog_import_535b78f9c2a19.jpg

blog_import_535b78fa2135f.jpg

blog_import_535b78fa7060f.jpg

裏を透く機械で体験もさせていただきました。
blog_import_535b78fabf6b8.jpg

錆びた裏も、あっという間にピカピカの裏になります。
blog_import_535b78fb1a2cc.jpg

有名な「知足」の鋼も置いてありました。
blog_import_535b78fb6f1e3.jpg

舟弘刃物製作所も訪問しました。
blog_import_535b78fbbf08f.jpg

 


小森小鉋製作所も訪問しましたが、訪問者が多すぎて、写真は撮れませんでした。


 


17:00~ 与板体育館内の部屋で、心温まるおもてなし。
blog_import_535b78fc211d4.jpg
blog_import_535b78fc79cb9.jpg

美味しい日本酒もたくさんいただきました。
blog_import_535b78fcda71d.jpg

このころから、記憶が・・・


 


宿泊先は、越乃湯です。
blog_import_535b78fd42eb7.jpg
blog_import_535b78fda7e6c.jpg

温泉に入り、またまたここでも宴会して・・・・記憶が無くなりました・・・・。
萩原さん、お世話になりました・・・


一日目終了です。


 



削ろう会 | 21:38:18 | トラックバック(0) | コメント(4)
与板 ミニ削ろう会(1)

与板のミニ削ろう会から無事に帰宅しました。
blog_import_535b78f45f03b.jpg

15時過ぎに出発し、途中渋滞や軽い夕食をしながら、萩原さん、北村さんと運転を交代してもらい、8時間かかって帰宅しました。


大会のスタッフの方々、色々お世話になりました。またお疲れ様でした。
更にたくさんの方からお声掛けしていただきまして、楽しいミニ削ろう会の時間をすごすことができました。
皆様、ありがとうございました。


ミニ削ろう会は盛りだくさんの内容で、色々書きたいのですが、本業の関係で、明朝4時半に起床して、九州へ飛ぶ予定です。
ちょっとハードなスケジュールですので、九州から帰宅した後、書きたいと思います。


取り急ぎ、お礼まで。



削ろう会 | 23:54:26 | トラックバック(0) | コメント(10)
調子出ません

研ぎ場の様子です。


試行錯誤していて細かな部分で、研ぎ方を変えています。
中砥は、ベスタ#2000の3枚摺り合わせ。
仕上げは、ナニワ研磨工業製#10000、石原薬品製ユニコンFMC830ーP。
水が入った容器を左側に置くようにしました。blog_import_535b78ee83c70.jpg

ベスタ#2000の3枚
常にバケツの水に漬けてあります。
blog_import_535b78eee4589.jpg

ここの所、砥石に加える水量のコントロールを意識しています。
色々な霧吹き器を家の中から集めてきて、試しています。
手前の小さな容器は、格安研磨剤と830Pです。
blog_import_535b78ef449d9.jpg

色々考えてやっているにもかかわらず、結果がついてきません。
中央部分の刃欠け、右側切れていない・・・・引いても安定しない。
駄目だ こりゃ・・・(恥)
blog_import_535b78efa08fb.jpg

気分転換に、例の石を使ってみることにしました。
当たり前ですが、見事な鏡面です。
blog_import_535b78f00570e.jpg

精度が出ている面は、1面だけです。
使い方が、よく分からないけど、油を薄く引いて、下端を当てて擦り、油で光る部分を少しずつ削っていきました。
blog_import_535b78f0566c0.jpg

研ぎ直して、削ると安定感が出てきました。
と言っても、この程度・・・・・
削り材を変えていることもあって、要領がつかめず調子が出ません。
まぁ、これがWAKUの実力と思います。
blog_import_535b78f0b2525.jpg

う~ん、
与板は、記録を狙わず、楽しむことにしました・・・(笑)


 



薄削り練習 | 17:33:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
【備忘録④】 2013年 夏 高校野球の応援
①第95回全国高等学校野球選手権記念 三重大会

【1回戦】  三重2ー0松阪商 7月13日 松阪球場(9:01~10:30) 
息子がお世話になった三重高校吹奏楽部 服部先生へのご挨拶を兼ねて、野球応援に行きました。
対戦高校は、昨年の秋季大会で負けている松阪商業高校です。
1回戦で敗れる可能性もあったので、今日見に行くしかないね。と言って、家内と2人で出かけました。
予想通り、引き締まった良い試合でした。
 blog_import_535b78e7c014f.jpg

blog_import_535b78e84ba97.jpg

 
【2回戦】  三重2ー1いなべ総合 7月21日  四日市球場  (9:00~11:00)
強豪の「いなべ総合高校」には、昨年夏の大会準決勝で負けています。
2回戦とはいえ、事実上の決勝戦と思われます。
休日でしたので、家内と2回戦も四日市まで応援に行きました。


さすがに熱が入っていて、観客席は人で溢れています。
blog_import_535b78e8ada37.jpg

いなべ総合高校側も満員で、まさに決勝戦の様相です。
blog_import_535b78e92814c.jpg

応援部も、チアリーダーも水をかぶって、頑張ります。
blog_import_535b78e990a6d.jpg

予想通り、互角の戦い。
安打数では負けていましたが、かろうじて勝利することができました。blog_import_535b78ea10564.jpg

東京にいる息子も母校のこの一戦が気になり、試合途中で何度も電話がありました。


応援部やチアリーダーが涙している姿を見ていたら、もしかしたら甲子園に行くことができるような気がしてきた一日になりました。
blog_import_535b78ea654af.jpg

【3回戦】  三重6ー1津田学園  7月25日  四日市球場  (8:59~10:56)
雨天順延になりましたが勝利しました。


【準々決勝】三重7ー0松阪   7月26日  四日市球場  (10:00~11:27)
昨年夏の優勝高校に勝利しました。
 


【準決勝】  三重6ー0宇治山田商  7月28日  四日市球場  (10:00~11:46)
ここまできたら、応援しに行くしかありません。
調子が上がってきていて、勝利しました。
blog_import_535b78ead0ddd.jpg

【決勝】   三重7ー1菰野  7月30日  四日市球場  (12:30~14:22)
決勝戦になりました。
対戦高校は、昨年の秋季大会で優勝している菰野高校です。
残念ながら、応援には行けませんでしたが、なんとか勝利。
三重県大会で優勝 おめでとう!
いよいよ、甲子園。


 ※今年の夏、ブログの更新をしていなかったので、時々、備忘録を書く予定です。
 あくまで自分が忘れないための記録ですので、適当に読み飛ばしてください。


 



日常 | 15:00:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
来週は・・・

来週は、越後与板で開催されるミニ削ろう会に参加させていただく予定です。
blog_import_535b78e2ae5ab.jpg

とても楽しみにしているのですが、相変わらず多忙で鉋の調整ができません。


佐世保の方から頂いた削り材を接着しています。
blog_import_535b78e405353.jpg

あ~、例の石も開封されていないし、今頃こんな状態じゃダメですねぇ・・・

そろそろ鉋を研ごうと思います。


今夜から、やります!!


 



削ろう会 | 14:59:46 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。