■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
工房拡張計画 02

工房北側を片付けないといけないと思いつつ、鉋ばかり触っています。


実は工房内、色々な物が放置されていて荒れ放題になっています。


工房拡張計画も進めていかないと収拾がつきません。


夜間の作業が多いので、工房北側の照明器具から変更しました。


【Before】
ログハウス工事時の仮設ライトです。(笑)
blog_import_535b734e5be37.jpg


【After】
40W蛍光灯に変更。
影の影響が少なくなるように2台設置してみました。
省エネを考えて、引き紐スイッチのあるものです。
電気工事は、本業の範疇ですので楽勝です。
blog_import_535b734edcece.jpg


これで、夜間作業も可能になりました。



スポンサーサイト
地下工房 | 10:25:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
まだまだ未熟

「千代鶴運寿」薄削りため、あれこれ時間をかけて調整してきました。
何度も研いで、下端を触りましたが駄目・・・・何が悪いのか分からなくなってしまいました。
まだまだ未熟者です。
悔しいけど、こればかりやってもいられないので、乗り気になるまで静観することにしました。
↓刃が欠けたりして、削れていません。
blog_import_535b734a1eda2.jpg


気分転換を兼ねて「健明」も「楽仙」と同じ要領で調整してみました。
銘が写真に写っているので、少しずつですが薄く削れるようになってきた気がします。


最近、刃が欠けての研ぎ直しが多いです。
砥石で地を引いている影響と思いますので、研ぎについて検討が必要です。
blog_import_535b734a86baf.jpg


この薄さで180cm継続して削るのは、至難の業やなぁ・・・・・



| 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
試行錯誤 その2

どうすれば、安定して薄い削り屑が出てくれるのか?
素人考えですが、色々熟考し、トライして、撃沈しています(笑)


台頭が削り材に当たっていると上手く削れないことから、台頭部分を大きく透くことで安定した削りになるのではと考えていました。
面倒なので、手押し鉋で、1mm近く、透いてみました。
最近調子を落としている「千代鶴運寿」です。
blog_import_535b734555b70.jpg


下端定規の台頭部分を下げると、ガタガタ音を立ててと動く位です。
頭の中では、安定した削りができると思っていたのですが、上手くいきませんでした。


最初の1~2回削るのは良いのですが、その内削り材の中央が下がり、凹になっていきます。
修正が難しく、凹凸グニャグニャの削り材になって、削り屑が続きません。
削り材の平面が保てないということです。


3日間トライしていましたが、あきらめました・・・・・。
再び、手押し鉋で平面に戻して、下端をやり直しました。トホホ・・・
blog_import_535b7345ceec9.jpg


まぁ、大胆に下端を削っても、刃口が広がりにくい一枚台なので、気楽なもんです。


いつもの透きに戻すことで、削れるようになってきました。
blog_import_535b734647008.jpg


右側の研ぎが甘かったり、切れ止んでしまった刃ですが、なんとかここまでは薄くできました。
もう少し落ち着いて、調整精度を向上させてみます。


<P.S.>
久しぶりに、このブログにたどり着く検索キーワードを見てみたら、「鉋」が1位になっていました。
確かめるためGoogleで「鉋」を検索したら、なんと28番目くらいに、先日の鉋合宿のブログ記事が出てきました。
居眠りしながらブログを書いていましたが、これには目が覚めました。


これも、このブログを見ていただく方々のお陰です。
厚く御礼申し上げます。



| 01:17:13 | トラックバック(0) | コメント(8)
試行錯誤

鉋合宿では、目の前で、先輩方々の6~7ミクロンの見事な削りを拝見することができました。
透き通った美しい削り華が、脳裏に焼きついています。


僕が今までやってきた鉋の練習、仕込みでは、遠く及びません。
「どうやら、間違っていたり、不完全な部分が多いのかもしれない」と思いながら帰ってきました。


下端調整と刃研ぎについて、気づいたことや疑問を整理して、試して確かめていくしかありません。
そんなこともあってか、昨夜は、落ち着いて鉋を見ることができました。


試し削りでは、以前より、安定していて感触が良くなってきたのが分かります。
blog_import_535b7340730f0.jpg


不思議なことに、削り屑が、鉋から出ると刃幅以上に広がります。
削る米ヒバを変えたので、材料による差かもしれませんね。
blog_import_535b7341185a6.jpg


今までの方法から、6項目の変更を試みたのですが、具体的に紹介するのは、鉋を拝見させていただいた先輩方々の承諾を得ていませので、差し控えます。
精神論的には、「薄く削る」という気持ちが少なかったということかもしれません。


あぁ~、寸八が普通に使えるようになれば良いな!と思って始めた薄削りですが、だんだん深みにハマっているような気がします。
blog_import_535b734179c42.jpg



| 06:03:19 | トラックバック(0) | コメント(14)
鉋合宿での購入品

今回の鉋合宿は、曼陀羅屋さんで実際に道具を見ることもできましたし、購入する楽しみもありました。
ついつい、勢いで大量購入してしまいそうで、気分を抑えるのに必死でした。
僕の購入品を紹介します。
blog_import_535b733bb53f0.jpg


・シャプトン刃の黒幕#12000
 少し研いでみましたが、鋼、生地共にピッカピカに光ります。
 天然砥石の光り方と比べると、下品な光り方と思いますが、好みの問題かもしれません。
 研いだ後の切れ味については、まだ良く分かりません。


・グリーンテック K2
 研ぎが下手なので、時々安価な治具を使って、丸刃を直しています。
 こちらの方が使い易そうなのと、2分研ぎも楽にできそうなので購入しました。
 ただ、説明書を読んでも、あれから眠くて頭が回らず、チンプンカンプン。
 休日にじっくり読んで見ます。


・ダイヤブリック
 グラインダーの目詰まりを取ろうと思い購入しました。


・肥後の守
 おまけで付けていただきました。


・口切鑿
 鉋台打ちにあると助かります。
 これからも引き続き、台打ちしようかな?
 変形家具製作時に使えないかなぁ。


blog_import_535b733c38e1d.jpg


・銅玄翁
 実は最終日、大ボケして、寝袋を曼荼羅屋さんに置いてきてしまいました。
 返送していただく寝袋の中に入れていただきました。


これらを使いこなして、コンスタントな一桁を目指します。
研ぎたくて、少しやってみましたが・・・・・・若干、薄くなったような気がしますが、まだまだです。
blog_import_535b733ca377d.jpg


もっと道具を使いこなして、自分の物にしたいと思います。



木工工具 | 01:06:16 | トラックバック(0) | コメント(10)
鉋合宿 In 佐世保  2011

てしばさんの鉋合宿から、興奮したまま、少し前に無事に帰宅しました。
てしばさんはじめ、参加された皆様のお陰です。ありがとうございました!
頭の中は、鉋鉋鉋~ですが、さすがに今夜は眠いので、詳細は、別途報告させていただきます。
まだまだ、鉋の修行中ですが、これからも、宜しくお願いいたします。


取り急ぎ、お礼申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<2011/5/16 追記>
5月13日20:00に出発してから、3日間ず~っと、熱い鉋の会話と研ぎと削りで、むちゃくちゃ楽しかったです。
これも手柴さん、奥様、参加された皆様のお陰です。ありがとうございました!


往復1800kmは、尋常ではありませんが、沢山の鉋人との熱いお話、素晴しい道具、完璧な研ぎ、目の覚めるような削りなど、有意義な合宿でした。
僕も1ステップ上を目指す目標に向けて、やって見たいことが沢山見つかりました。
人造かぁ・・・・、治具かぁ・・・・・、下端は、・・・・・・ブツブツ言いながら、これから楽しみたいと思います。


ゴチャゴチャ言っても伝わらないので、合宿中の写真を貼っておきます。
懇親会では、どっぷり懇親してしまいましたので、撮影を忘れました(笑)。
全員の撮影ができませんでしたので、ご紹介できなかった方、ごめんなさい。
写っている人で、画像データが必要な方は、ご連絡くださいね。
あと、目の周りを黒くして欲しい人も、ご連絡お願いします(笑)。
圧倒されて、記憶が遠くなった時がありましたので、間違った記載がありましたら、ご指摘の程、宜しくお願いします。



向かった先は、花みずき、曼陀羅屋さん
blog_import_535b7330e9c94.jpg


KO・BA・KOも参戦
blog_import_535b73318ceb7.jpg


美しい削り華に囲まれて、
blog_import_535b73320555f.jpg


すごい鉋達に囲まれる。
blog_import_535b733273c0e.jpg


【研ぎ】
萩原さんの丹精込めた研ぎ 右隣は、てしばさん
blog_import_535b7333757ab.jpg


blog_import_535b7334298fb.jpg


なんちゃって大工さん 熱い思いを込めた研ぎ
blog_import_535b733497452.jpg


【削り】
久しぶりに拝見した手柴さんの削り。
blog_import_535b733513c49.jpg


伊勢のおやかたさん、本気モード全開
blog_import_535b733586447.jpg


伊豫ので~くさん おかげさまで全員火がつきました。
見事に美しい削り華
blog_import_535b7336062dd.jpg


萩原さん 貫禄の削り
blog_import_535b73367f3c5.jpg


哲嗣さん 眠い目をこすりつつ、若手のホープやね
blog_import_535b7336f12b6.jpg


谷岡さん さすが大工さんやね
blog_import_535b73376cca2.jpg


皆さん余裕で削っていますが、最後はこのように達人の方々に注目された中での削りになりました。
手が震えます。
blog_import_535b7337df595.jpg


皆さん、ありがとうございました~。感謝感謝!!


あっ! WAKUの結果は?・・・・・・って、聞かないで~、次回頑張るので・・・・。(笑)



| 01:49:57 | トラックバック(0) | コメント(16)

明日から佐世保に行きます。
皆様、宜しくお願い致します。


持って行く鉋は、健明、楽仙、千代鶴運寿です。どれも好きです。(これしか持っていません。)


これから先、一度は、研いで削ってみたい鉋は、延国、耳永弘、長弘、圭三郎です。(今のところ)


鉋の種類って、多いですね。・・・・(読めないのが多いです)


黒龍、剣雅、源蔵、剣魂、高磤、煌春、鴻山、黄山、五壽年、越の影虎、五台山、胡蝶の舞、琴路、古都の夕霧、寿、寿仙、寿楽山、是久、是秀、五郎昭光、五郎次、彩雲、左市弘、酒壷、貞時、三味、汐音、師恩、時空、祥鶴、初虎、序の舞、白妙、真空、新風、瑞雲堂助次、瑞祥、瑞春、朱雀、寿永、墨斎、炭焼彦六、聖華、政友、千運壽、大器晩成、宝凰、宝龍、匠之誉、匠魂、匠の技、豪作、千里香、千壽、忠綱・橘左近、月輪、燕、天慶、天爵、天翔、天心、天酔、天仙寿、伝統、天風、東秀石、土性骨、飛雲、飛魂、巴焔、知足、伯光、遁珍閑、丹生山、年輪、跳駒、華、華甲、春告鳥、春蘭、晩年夫婦(千寿翁)、晩年夫婦(萬寿翁)、晩悠、火神、火国秀二、火魂、左寛次、瓢箪久弘、博楽、夫婦(寿一)、夫婦(明寿)、福寿院、兵部、ほて常、本國秀、本千代鶴、正俊、政之、松寿、幻、源運寿、無我、無限乃愛、無限乃星、無限乃夢、無双、宗国、迷悟両忘、名門、も作、天、風車、富士、元寿舟弘、盛、紋、矢羽関川、山城の地、倭刀、雪雲、雪の舞、雪峰、夢翔、夢無限、楽天、楽水、楽山、羅門、乱菊龍馬、龍眠、梁山泊、霖風、和合・・・・・・


頭の中でグルグルぐるぐる・・・・・おやすみなさい・・・・・



| 01:11:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
楽仙の調整

楽仙(寸八 一枚台)の調整をしていました。


これが限界でした。


う~ん、ほとんど進歩が見られません。


研修が必要と言うことでしょうね。(ワクワク)


blog_import_535b7329cc75a.jpg


最近、尺三寸長台を使った方が、安定するような気がしてきました。


次回、台打ちする機会があれば、少し長めの台にしてみたいと思います。


 



鉋 楽仙 | 00:15:42 | トラックバック(0) | コメント(6)
焦り

GWに鉋を調整する計画でしたが、野暮用が重なり、暇なしの状態が続いています。


でも、そろそろ準備しないと、と思い、工房で久しぶりに鉋を触りました。
明日の土曜日も仕事ですし、来週もGWに溜まった仕事で目一杯。ゆっくり鉋を調整する時間がありません。
仕方がないので、今度の日曜日と、平日の睡眠時間を削って調整しようかな。
なんか気持ちが焦っています。


焦っていると、ロクなことがありません。
あぁ、「健明」の刃が欠けている・・・直す時間と気力無し。(笑)
おぉ、マイクロスコープの電池が無い・・・・点灯したままで5日間放置していた。(涙)
わぁ、一枚台が動いて狂っている・・・・・下端やり直し。(苦)
ひぇ、削り材が薄くなって交換しないと・・・・・良い材無し。(困)
うっ、どこでも研ぎ場を持っていないし・・・・誰かに借りよう。(諦)


なんとか、「健明」ここまで修復できましたが、調子が出ません。
今後、調整する「楽仙」と「千代鶴運寿」に期待しましょう。
blog_import_535b73258cb7f.jpg


 


工房北側は片付いたのですが、早速、空いたスペースに材木が搬入されて、元の木阿弥です。
近所で桧材の安売りがあったので、長めの削り台用に、ついつい手が出てしまいました。
こんな時に限って、色々と、やらないといけないので、やはり気分は焦っています。


落ち着け、落ち着け
blog_import_535b7325ee71d.jpg



地下工房 | 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
工房拡張計画 01

昨年末から、鉋にハマってしまい、作品製作が滞っています。
少々、支障が出てきたので、木工作業できるようにしたいと思います。
滞った原因の一つに、メインとなる南側工房が鉋遊び場になってしまったことが挙げられます。


恥ずかしながら、現在の写真です。
この環境で、約半年間、鉋を触ってきました。
・手前左は、メイン作業机に削り台が設置されています
・奥の左は、削り用材5本立て掛けてあります
・その右の机は、鉋調整用です
・中央は、研ぎ場が仮設されています
と、鉋と遊べる環境は整っていますが、製作には不向きです。
blog_import_535b732154e16.jpg


そこで、北側のスペースへ鉋遊び場を移動させることを計画しています。
現在の北側の状況です。
blog_import_535b7321c469a.jpg


自転車2台、パソコン、端材、その他雑多なものが散乱しています。これはヒドイ。(笑)


ここに場所を確保して、削り台、調整机、研ぎ場を移動・設置して、鉋と遊べる工房化を計画します。


さてと、空いた時間を見つけては、片付にいくかぁ~・・・・・トボトボ。



地下工房 | 10:56:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。