■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
取っ手の製作 2

半日、取っ手と向き合って削っていました。


「難しい!」の一言です。


小刀で削った跡を残そうと思っていましたが、取っ手だけ浮いた感じになるので、ペーパーで仕上げます。
<
blog_import_535b716484517.jpg


黒檀を生まれて始めて削ったのですが、刃が通りやすくて、細かい加工ができます。


白っぽい部分は、ボサボサになりやすいですが、黒い部分は、とても楽しく削れました。


細かな加工ができるので、手直ししているとドンドン深みに入っていき、キリがありません。


黒檀・・・もう少し価格が安いと良いのですが、取っ手には向いていると思います。


さて、削りやすいといっても、僕の技術では・・・・・


blog_import_535b7164d7db7.jpg


・・・・・う~ん、もう少し修正の日々が続きそうです(笑)。



スポンサーサイト
Perrari | 22:17:30 | トラックバック(0) | コメント(4)
取っ手の製作 1

今回の箱の形状は個性が強いので、取っ手はシンプルなデザインにしたかったのですが、以前から作ってみたいと思っていた形状の取っ手を無理やり採用することにしました。


テーブルソーで荒く加工しました。材は、黒檀です。


blog_import_535b715f174c5.jpg


久しぶりに糸鋸で大まかな形状に切ります。
この糸鋸、安かったけど、とても使いにくい・・・・、使用頻度が低いので気にしていません。
というか、使いにくいから、使用頻度が低いのかも(笑)。
blog_import_535b715f6bb51.jpg


予想通り、上手く切れませんでした。(汗)
ボロボロです。
blog_import_535b715ff153b.jpg


でも、手作業で仕上げていくので、気にしません。
少し前に導入した木工万力が活躍してくれます。
blog_import_535b71606e49b.jpg


裏側です。
blog_import_535b7160c4745.jpg


とても時間が掛かります。


音楽聴きながら、ゆっくりやることにします。



Perrari | 23:59:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
Perrari 再開です

あまりの暑さに大きな畳ベッド3の作業をあきらめて、1年少し保留していた「Perrari」を再開しました。


引出しの前板は楢(ナラ)を使うことにしました。
わずかにRが付いていて、上下2段が合いません。


これから時間をかけて仕上げます。
blog_import_535b715b5b21e.jpg



Perrari | 23:45:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
残暑

残暑 厳しく、夏バテバテです。


少し木工すると汗が吹き出て、作業にならないので、すぐに休憩です(笑)。


脚と前後の幕板?を組み立てました。
blog_import_535b71575d7bc.jpg


1m以上のクランプを持ってないので、いつもの自作クランプです。


次にベッドの部品となる棒材を見つけてきて、自動鉋を通しました。 


       blog_import_535b7157afcd4.jpg


これからベッドを設置するロフトに部材を運び、ロフトで組立てる予定です。
ただ、ロフトは灼熱地獄地帯なので、もう少し涼しくなってから作業したいと思っています。



畳ベッド 3 | 23:58:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
木工万力の取り付け

今日は、木工万力を作業台に取り付けました。


取付け方法が分からないのですが、作業台の左側に取り付けます。


ニャトーと思われる材木の端材を使用します。
blog_import_535b71522673b.jpg


作業台の天板を外し、天板を支えている棒材も外して、木工万力を取り付ける板(ニャトー?)と相欠して組組みます。
blog_import_535b7152b8cc9.jpg


僕の作業台は、10年くらい前の木工を始めた頃、製作したもので、木ねじで柱を固定しただけのワークベンチと言うには、程遠い、単なる台です。(作った頃は、木工知識は皆無に近いだけでなく、電動工具も少なくて、ほとんど鋸や鑿などの手作業で作りました)


その作業台を今でも使用しているのです。
僕の工房を見られた諸先輩からは、作業台(特に天板と脚)が跳ねるようだと強度不足を指摘され続けています。
本格的なワークベンチを作れば、たぶん一生使えると思いますが、今はその時間的余裕が、ありませんので、しばらくこの作業台でいくしかありません。


ニャトー材は、天板に固定したいのですが、天板が貧弱なので、柱に強固に取り付けました。
blog_import_535b715313829.jpg


作業机を横にして、木工万力を取り付けます。取り付けは、M6のボルト、ナットです。
blog_import_535b715361ce9.jpg


こんな感じに取り付きました。シンプルですね。
blog_import_535b7153ab639.jpg


時間ができたら、本格的な作業台を作ってみたいです。



木工工具 | 22:13:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
木工万力

久しぶりに木工工具を購入しました。


木工工具は、木工仲間から譲っていただいたり、自分で工具を作ったりしていたのですが、2009年1月にシャプトンの砥石を購入して以来のことと思います。


購入したのは、中古の木工万力です。
(口幅:150mm 口開:110mm 重量:7.8kg)
blog_import_535b714e09805.jpg


木工万力を持っていなかったので、治具とクランプで代用してきましたが、欲しくなって購入しました。
貧弱な作業机に固定しようと思っています。


これで加工精度向上と、納期短縮、間違いなしです! ?



木工工具 | 22:28:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
液晶交換の一部始終

なかなか思うようにならず、ボロボロです(笑)


液晶画面を割ってしまった、ノートパソコンの続きです。
(木工とは異なる話題ですみません)


苦労して、ジャンク品を購入しました。(写真右下です)
blog_import_535b71495c611.jpg


早速、液晶ユニットの交換をしました。
いい感じに表示されています。
blog_import_535b7149ad568.jpg


しばらく使ってみた所、時間が経つと画面がわずかに上下に揺れることが判明。
液晶ユニットを更に分解して、内部の修理に入ります。
blog_import_535b714a0f675.jpg


接触の問題かと思い、液晶画面をひねっていたら・・・・・・・パキッと音がして液晶が割れてしまいました。


あ~~~、再び液晶を割ってしまった・・・・・・(しばらく呆然状態)


ひゃ~~~本人が一番落ち込んでいるのですが、家族に笑われるやら、バカにされるやら、踏んだり蹴ったりです。


 


僕はもう一回、ジャンク品を入手して、再交換に挑みたいのですが、周囲からは、またやるの~~~って、冷たい目線が・・・。


デスクトップの液晶モニターをこのまま使うと、デスクトップが使えないので、パソコンショップで23インチの液晶モニターを買って帰りました。


とりあえず、ノートパソコンの本体と接続して見れるようにしました。
blog_import_535b714a5f8e2.jpg


違和感がありますが(笑)、モニターが大きいので快適です。


なんか、このままでも、よさそうな気分です(笑)


今回、ノートパソコンに費やした、僕の時間と努力が・・・・・・悔しいです。



その他 | 23:59:44 | トラックバック(0) | コメント(4)
嬉し恥ずかし 鉋掛け

今夜も少し木工しました。


左右の幕板?は長さが2450mmあります。


とりえず、鉋を掛けて楽しみます。


節が多いやら、板の平面が出ていないやら、鉋の調子が出ていないやら、自分の技術がないやら(←一番の原因です)で、小鉋による厚い削りで、とても恥ずかしい鉋掛け写真です(汗)
blog_import_535b71450867f.jpg


なんとか、綺麗な板になりました。
blog_import_535b71455e1a0.jpg


blog_import_535b7145ae520.jpg


まだまだ加工が続きます。



畳ベッド 3 | 00:41:45 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。