■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
加工中です

部材の加工をしています。
地下工房は涼しいです。音楽聴きながらのんびりやっています。


【脚の加工】
僕はルーターを持っていないので、トリマーで深さ13mmの角穴を作ります。
この作業は、機械音が大きいので昼間しかできません。
blog_import_535b713ea2800.jpg


そのまま、ノミで仕上げます。
blog_import_535b713f09e49.jpg


雑な仕上がりです。綺麗に仕上げても見えないし、強度にも影響が少ないので、やや手抜きです。
blog_import_535b713f581d3.jpg


鉋を掛けて、面取りして完了です。
blog_import_535b713fa9177.jpg


ホゾ穴も加工してあります。
blog_import_535b714063512.jpg

笑えるくらい節が多い米ヒバ・・・・材料が悪すぎました。
ますます、気合が入りません。(笑)
価格はたぶん10倍くらい違うけど、綺麗なウォールナットで作りたかったなぁ・・・


【前後の幕板(と言うのかな?)の加工】
ホゾの加工を間違えました。
ホゾの寸法を勘違いしてバンドソーで切ってしまいました。畳ベッド③の製作はミスばかりしています。
blog_import_535b7140b323e.jpg


そのまま、組もうと思いましたが、念のため埋め木して、補修しました。
blog_import_535b71410cde4.jpg


大きなRをバンドソーで切った後、反り台鉋で仕上げました。
blog_import_535b714159011.jpg


すべての面に鉋を掛けて、前後の幕板加工が完了です。


自分が寝るベッドになりそうなので、適当に加工して、一気に仕上げたいのですが、明日は仕事です。


ミスが続きそうなので、やっぱりボチボチすることにします。



スポンサーサイト
畳ベッド 3 | 21:30:11 | トラックバック(0) | コメント(4)
やり直しっ!

自動鉋で2mmほど削り、鉋で荒く仕上げて、リトライです。
blog_import_535b713b06e32.jpg


鉦はバッチリ出ているし、米ヒバの木肌が気持ち良いです。


工房の中に、米ヒバ独特の香りが広がり、瞬間的に暑さを忘れました。


ボチボチやります。



畳ベッド 3 | 22:16:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
軽いミスです

米ヒバの脚を加工します。


大入するための穴(あくまで金具で固定するので大入風?かも)を加工します。
罫引きで墨入れした後、さらに繊維を切ろうとして、ノミで軽く突きました。
たまたま、脚を並べたら、勘違いで穴位置をミスっているのに気付きました。
blog_import_535b71374abbc.jpg


写真の右上が脚の下側になるので、この4個の穴は下側から同じ高さの位置にないといけません。下側から寸法をとればよかったのですが、上側から取ったため、長い脚と短い脚を勘違いしています


研いだあとのノミなので、たぶん2mm位の深さの傷でしょう。


自動鉋で脚を2mmほど削って、リカバリーしようと思いましたが、暑さにも負けて、ここで気力が消えてしまいました。


まぁ、穴を掘ってから気付くより良かったと思い、次回、頑張ります。



畳ベッド 3 | 01:24:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
暑いです

とても暑い毎日です。


大汗かいて、木取りしました。
左側4本は、脚です。余っていた米ヒバを使いました。
写真には写っていませんが、裏面などに大きな節がいくつかあって、避けたかったのですが、あきらめました。
blog_import_535b7133a2e5f.jpg



畳ベッド 3 | 23:53:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
畳ベッド 3

新作を作りたいのですが、畳ベッドの3台目を自作することにしました。


工房内に放置されている畳ベッド用の2400mmの長い板が気になっていましたので、工房内を片付ける目的も兼ねて製作します。


額も無くなったので、材料を持ってきて机に並べました。
blog_import_535b712fe8caf.jpg


このブログのアクセス解析を見たところ、「畳ベッド 自作」という検索をして見ていただいている人が多いのにびっくりしました。


今までと同じような製作過程になると思いますが、ボチボチ作ろうと思っています。



畳ベッド 3 | 22:53:33 | トラックバック(0) | コメント(3)
完成しました

やっと、完成しました。


blog_import_535b712b4e6c1.jpg


勲章の部分もビロードを買いに行くのが億劫になって、ウレタンだけにしました。
ビロードが欲しいと、騒いでいたのですが・・・・・・(汗)
blog_import_535b712b9e971.jpg


初盆に間に合ってよかったです。


裏側の蓋を外した写真です。


【2010/07/22 追記】
blog_import_535b712bf22a2.png


blog_import_535b712c439f0.jpg



叙勲額・位記額 | 00:45:23 | トラックバック(0) | コメント(10)
あちゃ~ 液晶画面を壊してしまった

額の納品を無事に済ませて、完成後の記事を書こうとしていた矢先、僕の不注意で、ノートPCの液晶画面を壊してしまいました。


隣に少し見える14年前に購入したデスクトップPC(Apple Performa 5220)を使おうとして、運んでいたとき、ノートPCの上に重量が掛かってしまいました。
運悪く?マウスを挟んで液晶画面を閉じていたので、パキッという音がして液晶画面の半分が表示しなくなりました。(涙)
blog_import_535b71274cef6.jpg


このノートPCは、自分のPCが欲しくて、昨年末、オークションで格安購入したものです。とても満足していたのになぁ・・・・ガックリです。


液晶下部分と右側が見えず、わずかに見える隙間でブログを書いています。
これが想像以上に苦痛です。ウインドを小さくして、左右に動かしたり、下の見えない部分はたぶんここにボタンがあるだろうと勘を働かせたり・・・・・・
PCの作業が苦痛というか、気持まで悪くなってきました。


こうなったら、同シリーズPCのジャンク品を手に入れて、液晶交換に挑戦してみます。


トホホな連休になってしまいました。
・・・・ということで、完成した額は、別の日に紹介させていただきます。



<追記 2010/07/19>
夜中にリビングのノートPC(写真左)を持ってきてオークションで調べていたのですが、ジャンク品の入手には少し時間が掛かりそうです。
持ってきたノートPCは家族の使用頻度が高いので、何時間も借りれません。


色々考えていたら、ロフトに置いてあるデスクトップPCのモニタ(写真右)を思いつき、壊れたノートPCへ接続して応急処置してみました。
blog_import_535b7127a288a.jpg



その他 | 23:42:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
額立て

梅雨明けしたけど、とても蒸し暑くて、木工に向かない日です。


そうも言ってられないので、杉材で額立てをサッサと作ります。
父は杉を好んで使っていましたので、杉板がたくさん残っています。
使えそうな板を選んできました。
blog_import_535b7122022f7.jpg


額立てらしい形に切って、ベルトサンダー、スピンドルサンダー、鉋、小刀、ペーパー仕上げました。
blog_import_535b712257d01.jpg


blog_import_535b7122a9717.jpg


倒れないように相欠き継ぎで横方向に板を付けました。
こうゆう雲形?のデザイン、カッコいいな~大好きです。
blog_import_535b71230431c.jpg


額を仮置きしてみました。
blog_import_535b712358825.jpg


blog_import_535b7123a808b.jpg



叙勲額・位記額 | 14:24:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ビロードがほしい

アクリル板を入れて、仮組みしました。


勲記、勲章、位記が入る部分は、2重のアクリル板にして、紫外線をなるべく防いでいます。
blog_import_535b711e007f9.jpg


あと一息です。


勲章を入れる部分が、最後まで、残りそうです。


blog_import_535b711e5570e.jpg

色々、考えて、とりあえずウレタン(10mm厚:)を入れました。
この上にビロードという布(紺色)を入れたいのです。


布の知識は全くと言っていいほど無いのですが、やむ得ず近所の手芸屋さんに(3件も!)恐る恐る電話しました。

ビロードでは言葉が通じず、ベルベットと言って理解してもらいました。
しかし、今は季節柄、取り扱ってないとのこと。すべてダメでした。ガーン!!


頼みの、額縁屋さんに問い合わせると、m単位しか売ってもらえないし、紙の裏地があるビロードだから、高価とのこと。


困ったな・・・ウレタンのまま行こうかなと思ったら、家内の同級生の店が布を扱っているとのことで聞いてもらった。黒なら在庫しているとのこと。


ふぅ~~ 首の皮一枚つながりました ・・・。


明日、購入してきます。


この週末で完成させたいのですが・・・・


ハッ!額立を作るの忘れてた。   もう少し 頑張ります。



叙勲額・位記額 | 21:12:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
アクリル板を切ります

アクリル板を切る作業は、完成間近なので嬉しくなります。


僕は額を作ることが多いので、自宅にアクリル板を何枚か備蓄しています。


しかし手元にあった端材では、どうしても1枚取れません。
blog_import_535b7119cca09.jpg


仕方なく、もう一枚持ってきて作成しました。
blog_import_535b711a2e441.jpg


 



叙勲額・位記額 | 22:38:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。