FC2ブログ
 
■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小鉋の裏出し

早速、裏出しをしました。


金床の縁に鉋の裏刃を密着させて、地金と鋼の接合部より地金側の部分を玄能でたたきました。
たたき出すというより、地金をたたいて伸ばすことで裏が出ると聞いたことがあるので、伸びるように意識してたたきました。
blog_import_535b6d06ce13c.jpg

完全に下手っぴです。(笑)
横一文字に痕がつく予定でしたが、玄翁の打つ位置が定まらず、ごま塩のようになっています(汗)


裏切れしている半分だけたたきましたが、これでよいのか良く分かりません。大丈夫なんでしょうか?


裏押ししてみました。
blog_import_535b6d0778008.jpg

裏が出たので、まぁまぁと思います。ホッ


荒砥から、研ぎ直します。
blog_import_535b6d08231b0.jpg

研ぎ場がないので、机の上で研ぎました。
blog_import_535b6d088fb3b.jpg

荒砥を掛けたことで、鎬面がきれいな平面になりました。
そうすることで中砥、仕上砥が、研ぎやすくなったことに気付きました。
僕の場合、研ぐ効率を考えると、時々、鎬面の平面を出したほうが良さそうです。
(平面が保てれば良いのですが、なかなか上手く行きまへん)



スポンサーサイト
木工工具 | 23:56:56 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。