■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
補足メモ

先日、一連の流れを書きましたが、一杯飲みながら書いたので、抜けがありました。自分のメモを兼ねて補足しておきます。


①網戸張り用のローラー
ホームセンターで売っていた一番安価なもの(200円くらい)です。
ローラー面は網戸のゴムと合わせるため、凹面となっていますが、籐に当たる部分が鋭角なので、籐を傷つけて切れてしまうのを防ぐため、カッターナイフで平面(やや凸ぎみ)にしました。(下の写真左側)


②木工ボンド
酢酸ビニル樹脂系エマルジョン形
手持ちの木工ボンドを使おうと思いましたが、ノズル先端が太いため溝にボンドを入れにくく、大半がはみ出てしまいました。(1脚目は苦労しました)
ノズル先端が細い小型の容器に入っている木工ボンド(100円くらい)を購入し、更にノズル先端に肉厚部分を適当にカッターで削り、更に細くしています。blog_import_535b6c3eb27a1.jpg

③丸芯
かごめ網と同時に購入。溝の幅は5mm、深さを測定するのを忘れましたが、たぶん5mmくらい。
これに見合った丸芯ということで、長さは1.5m、Φ4.5を予備を含めて6本購入しました。グニャグニャしているので、水に漬ける必要はありません。
購入した福島工業さまでは、他の径も販売しています。
紹介されているHPのURL
http://cart05.lolipop.jp/LA07564884/?mode=CATE&c_id=CA00100134885


ということで、籐の椅子張替えは、無事に完了です。せっかく慣れたので、あと数脚くらい張り替えたいのですが、僕は籐家具を持っていないので、次回張替えはいつになることやら・・・・・。


遠くから「次の宿題が待っているよ~」って声が聞こえました・・・・・・・まだ宿題地獄から抜けれません。ガクッ。



スポンサーサイト
籐椅子の張替え | 10:45:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
完成しました。

籐椅子4脚の張替えが完了しました。
blog_import_535b6c34cc358.jpg
材料を購入先である福島工業(株) 福嶋様のアドバイスがなければ出来なかったでしょう。ありがとうございました。助かりました。
まず、教えていただいた内容を紹介します。


注意点とよくある質問

1、張る前に籐を少し大きくカット。

2、水または、ぬるま湯に2,3分漬ける。

3、余分な水分を振り飛ばし、溝の上におく。

4.目が曲がらないように、注意しながら、籐の上からローラで籐を溝におしこむ。

5.溝の跡がつきます。

6、家具屋さんは溝にステープルを打ちますが、当社では、この方法はおすすめしていません。

7、5で出来た溝に木工ボンドを流し込み、抑え用の丸芯をたたき込みます。

この時、籐の溝より少し太めの丸芯を使うとピンと張れます。

8、打ち込んだ後、余分なところをカッターナイフで切り落とします。

9隙間にボンドを塗り、ぬれた布で余分なボンドをふきとります。

10、必ず、日陰で乾燥うしてください。直射日光やドライヤーで乾かすとボンドより籐が

早く乾き、籐が縮んで溝の押さえが浮き上がる場合があります。

 

この方法だと次回張替えの時、籐を取り外すのが楽になります。


なお、塗装または、着色はおすすめしません。

理由

1、籐うの強度が弱くなりやすい。

2、はけ塗りの場合、むらになりやすい。

3、木部の塗料と合わず、きれいに仕上がらない。

 

以上のアドバイスに沿って、製作しました。


少し大きめにハサミで切りました。

blog_import_535b6c35a31b2.jpg

約10分洗面台に入れて、柔らかくしました。

blog_import_535b6c368e5fe.jpg

水を切って、背もたれ部分に置き、網戸貼り用ローラーで溝に押し込みます。
難しいかと思いましたが、やってみると以外に簡単。やや引張り気味にして溝をに入れます。溝が深くて、一度入れたら籐は動きにくいです。
blog_import_535b6c3745dc9.jpg

この時点で、余分な籐をカッターナイフで切取ります。
blog_import_535b6c38053c1.jpg

溝に木工ボンドを入れます。
blog_import_535b6c38ce282.jpg

丸棒を、たたいて入れます。

blog_import_535b6c39a88af.jpg

blog_import_535b6c3a7b06a.jpg

以上で、完成です。
貼った時点で多少籐の緩みが出てしまった場合でも、籐が乾燥すればピンと張りが出ました。

いつか籐を使った椅子を作りたくなってきました。


籐椅子の張替え | 22:15:20 | トラックバック(0) | コメント(8)
籐が届きました

籐が届きました。


注文先は、福島工業株式会社 http://www.fskk.com/  です。
①丸芯4.5mm 1.5M  150円 6本
②かごめ編み 1050円 3m 
blog_import_535b6c2ed09d0.jpg

椅子のステープルも外し終えて、溝を仕上げました。
blog_import_535b6c2fb49d6.jpg

籐を購入した福島工業様から色々と教えていただいたことを頭に入れて、1脚、籐を貼ってみました。上手くいきそうです。
教えていただいた内容やコツは、残りの3脚に籐を貼る時、写真を撮影して記載しようと思います。
blog_import_535b6c3098925.jpg

新しい分野なので一生懸命作業していて楽しいのですが、今回は、木工とは言えないし、まして作品とも言えないのが悩みの種です。(笑)



籐椅子の張替え | 23:11:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ステープル

先日、鑿がゴッ・・・・と当たったのは、ステープルでした。


篭目編みの籐は、周囲の丸芯の籐で固定されているだけと思っていたのですが、ステープルとボンドで留められていました。
ボンドは、場所により多くつけられていて篭目編みの籐がきれいに外せないし、ステープルは約3cm毎に打たれていて、1脚あたり約50個も使ってあります。
blog_import_535b6c27e9802.jpg


溝の中のステープルを外すため、100均で「千枚通し」を買ってきました。
厚さ0.5mmのトタン板で、カバーしながら、コツコツと外す地道な作業。
blog_import_535b6c28de007.jpg

blog_import_535b6c29be645.jpg

blog_import_535b6c2a82945.jpg

4脚もあると、結構大変だわ。



籐椅子の張替え | 22:18:36 | トラックバック(0) | コメント(4)
う~ん

この週末は・・・土曜日は仕事で出勤。日曜日は、親戚の家元襲名披露ということで両親を車に載せて、名古屋までドライブ。
朝のうち雨が降っていたので、息子のクラブもお休みと想定して、息子も車に載せて名古屋まで出かけました。


ずいぶん前から、息子を名古屋の楽器店に連れて行くと約束していたのですが日程が合わず、やっと約束が果たせホッとしました。


洗面台のスノコ。いきなり家内から頼まれました。桐とファルカタ材の端材を見つけてきて、適当にチャッチャと作り、完成。
納期優先の今回は結構、評判が良く褒められました。


これで、しばらく出来てなかった家族サービスができたように思います(思っているのは僕だけかもしれません・・・(笑))
さぁ、今度は頑張って木工、宿題に取り掛からないと。


blog_import_535b6c23e3110.jpg


宿題 | 23:56:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
覚悟を決める

覚悟を決めて! というと
大げさですが、篭目編みの籐を取り去った。
あまり先のことを考えず、このまま行くしかありません。
blog_import_535b6c1f03ef1.jpg

周囲を押さえている丸芯の籐を外します。
一分(3mm)の鑿を打ち込みます。
コンコン、コンコン・・・・ゴンゴン・・ゴッ・・・・
や、やばい、何かに当たった。
恐る恐る見てみると鑿の刃が欠けてる・・・(ショック!)
急に気力がなくなり、今日はここまで。(かなり弱気・・・(笑))

blog_import_535b6c1fd1843.jpg


籐椅子の張替え | 23:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
籐椅子の張替え2

3月に書いた籐椅子。http://pub.ne.jp/craftWAKU/?daily_id=20080311


4脚、工房に置かれたまま、2ヶ月過ぎて・・・・。
これをなんとか片付けないと次の作品に取り掛かれないし・・・・。


ということで、次の宿題にチャレンジしてます。
工房の中央に持ってきた1脚の椅子。
どうやって張り替えましょうか?にらめっこ。
重い腰を上げて、さぁ頑張ろうっと!
(今、工房内は、「なんでも屋さん」状態です。ハァ~)
blog_import_535b6c1ad3e60.jpg


籐椅子の張替え | 22:36:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりにHPを更新

法事などで名古屋に出向き、帰ってきました。
叔父様に広葉樹斜め輪切り材も見てもらって、そこそこOKとのことで、宿題が1つ完了しました。


家の近くに1円パチンコというのがあって、店の前を通った時、「暇つぶしをする人で賑わっているんだよね~」などと会話をしつつ、ログハウスに到着。


「暇つぶし」という言葉にハッ!とした。そういえば、ここ2、3年木工に没頭していて、暇をつぶすことなど考えたことがありません。WAKUにとって「暇つぶし」は死語と化しており、久しぶりに聞いた言葉の響きに懐かしさを感じてしまった。・・・・そんなに暇があったら、WAKUに少し下さい(笑)


さてさて、久しぶりにHPを更新しました。


変形本棚蝶番の製作過程
blog_import_535b6c160efce.jpg

熱中生活フェスタ2008 日本橋高島屋
blog_import_535b6c16b0873.jpg

またまた、別の宿題に取り掛かりましたが、今、強烈な睡魔に襲われて頭がクラクラしているので、後日報告することにします。すみません。
では、おやすみ~なさい~。



その他 | 22:38:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
広葉樹の斜め輪切の丸太 2

自動鉋を掛けてみました。


逆目もなく、樹皮も粉々にならず、一安心しましたが、自動鉋の刃が欠けており、広葉樹だと何本かの線が見えてしまいました。


しかたなく、手鉋を適当に掛けて、線を無くして仕上げ完了。このような仕上げは、どこまでやったらよいか・・・キリがありませんので、適当なところで打ち切りました。(結構、いいかげん)


明日は、これを持って、名古屋へGO~。ココのところ雑用が多すぎます・・・。
blog_import_535b6c11ef884.jpg


材木 | 23:59:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
広葉樹の斜め輪切の丸太

7種類の広葉樹 斜め輪切りの丸太が届きました。


手前左から、桜、ミズメ、欅、栃
奥側左から、キハダ、ミズキ、ホウ


この輪切り材、自然乾燥なのですが、樹皮が付いていて、しかも割れが入っていないという素敵なものです。


帯鋸で切断した荒材なので、これらを明日中に仕上げないといけませんが、上手くいくかな?
blog_import_535b6c0df30a9.jpg


材木 | 21:19:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。