■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

TA-NA

あーでもない、こーでもない、色々な材料を出して悩んだ結果、使うのはこの2枚の板になりました。
変形物で作品名は、TA-NA(たーな)。名前の通り、簡単な小さな棚です。


材料をたくさん確保しているのは楽しいですが、どれを使うか?悩む作業が増えてしまった気がします(笑)。なんか贅沢だなぁ。


白っぽいのは、レッドオーク。6月に小郷木材さんで購入。2500円。
黒っぽいのは、ウォールナット。同じく、割れた端材で500円。
このレッドオーク、厚さが38mmあるので、2枚に挽いて使います。




スポンサーサイト
TA-NA | 23:12:41 | トラックバック(0) | コメント(2)

夜になって涼しくなってきましたが、本業多忙と昼間の暑さでグロッキーです。


堅くて白い板材が必要なので、樺材をざっと鉋掛けしてみました。写真左側の板です。
これがビックリで、少し杢?が掛かっています。


今回、イメージしてたのは、素直な木目の木だったので、使うか否か考えてしまいました。手頃な大きさの板なので、使いたいけど・・・・別の作品に回そうかな。しばらく考えます。



未分類 | 00:46:15 | トラックバック(0) | コメント(4)
帰宅

夏休みが終わってから、仕事で東京に滞在していましたが、昨日、帰宅しました。
ということで、木工はできませんでしたっ!(>_<)


次作はシンプルな変形物を作ろうと思って、朝から適当な材料を探しています。



未分類 | 06:48:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
桂 2

桂をこんなに大量に削ったのは、初めてです。
感想は・・・・、すごく削りやすい!ビックリしました!です。
多少厚く削っても、逆目でも、綺麗に削れました。
柔らかいけど、表面はシットリ美しく仕上がります。嬉しくて、一気に9枚仕上げちゃいました。


途中、出来た分だけでも欲しいとのことで、昼と夜の2回に分けて納品しました。ということで、9枚揃った写真はありません。


なんだかんだと、夏休みも終わってしまいました(>_<)
まだまだ、頼まれ物を作らないといけないのですが、宿題製作は、しばらく休憩しようと思います。



未分類 | 23:16:07 | トラックバック(0) | コメント(0)

夏休みの宿題(木工)を続けます。


綺麗な「桂」材が工房に搬入されました。長さ4m、幅38cm、厚29mm。
僕にとっては、ヨダレが出そうな良材です。


今回は、刻字の板になるので、指定された大きさの板(9枚)に切り、表面を鉋で仕上げる作業です。


これが木工といえるのか???と疑問を持たれる方も多いと思いますが、寛大にみてやってください。
毎日、木と触れ合うことができて満足してます。




未分類 | 07:18:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
中学スツール 3日目

完成しました。
木工の基本に戻って作るのも、新鮮な感じで楽しかったです。
柔らかい針葉樹なので、ホゾはキツ目にしてあります。
今回はホゾを0.8~1.3mm大きく取って、木殺ししました。
ともかく18日に間にあって良かった~。





 



未分類 | 06:54:39 | トラックバック(0) | コメント(4)
中学スツール 1日目~2日目

実家から、「今、あるのと同じようなスツールが2脚ほしい。18日の法事で使いたい」と連絡がありました。
どのようなスツールかというと、僕が中学校の時に技術の時間に教えてもらった簡単なスツール。僕の木工の原点と言っても過言ではありません。
35年くらい経過するのですが、実家では重宝されています。


それと同じようなスツールを2日で作ります。(僕にとっては納期が厳しいです)
単に作るだけでは面白くないので、今回の目標を決めました。
1、使用する木材は、栂の古木。
2、ホゾの胴つき部分の密着は確実に行う。
3、面取りは、手鉋で糸面取り。
4、仕上げは、手鉋のみ。オイルや着色はしない。


このスツール、過去にも作ったことがあるのですが、作るたびに中学時代のことが思い出され、懐かしい感覚で作れるので大好きです。
僕は勝手に中学スツールと言っています。
でも、今日は、暑かったな~。





未分類 | 23:43:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
お盆休み


今日から、夏期休暇に入りました。
僕は、今年も仕事も忙しくて、9日間の休みの中で2日出社しなければいけない状態です。


木工の方も忙しくて、頼まれ物の整理から始めました。
今日は、いつもながらの杉 白太の板作りをしてました。
1日かけて、なんとか依頼数の18枚を作りました。
プラスαの板を持って、この休み中にお届けに行きます。


12日は出社。
13日は、簡単なスツールを一気に2脚製作する予定です。
その後も、作らなきゃいけないものが山積みです。スケジュールだけは、まるで著名な木工作家さんのようですが、僕は貧乏暇なし状態です(笑)
休み中は、木工三昧というか、ここで少しでも宿題を片付けます・・・・そうしないと、首が回らなくなって狼少年になってしまう。(^_^;)



未分類 | 00:05:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
オークヴィレッジ展

先日、JR名古屋タカシマヤで開催されていた「暮らしに森を オークヴィレッジ展」に立ち寄りました。


たくみ塾、一期生と仰る方と、展示されてた900mm幅位のリビングテーブル天板(ミズナラ材)の話になった。
「これは、ブックマッチで2枚の板の接ぎ合わせですね」
「でも、雇いザネが3箇所見えるので、4枚の板の接ぎ合わせでは?」
「そうですね。木目が良く合っていたので2枚に見えてしまいました。
たぶん、板の反りが大きくて、そのまま平面にすると板厚が確保できないので、さらに板を分割したと思います。それで木目が良く合っている。」


なるほど、そうゆう手法もありか。(正しい手法かどうかはわかりませんが)


それから、拭き漆で仕上げた家具が多かったので、
「レベルは格段の差がありますが、僕も遊びで、昨年、杉の荒材で簡単な室を作って拭き漆してみた。」と言ったら、妙に関心され・・・いや、スーツ姿のおっさんが、真面目な顔して話をするので、完全に呆れられてしまった。


木工の話は面白くて勉強になりました。ありがとうございました。



未分類 | 07:10:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
時代の流れでしょうか・・・

ログハウスから数百メートルの所に大きな製材所がありました。
規模が大きいので相手にしてもらえないと思い、製材をお願いしたことはありませんでしたが、最近になって取り壊し工事が進んでいます。
後は、コンビニエンスストアになるとのことで、奥に店舗も出来上がってきていました。
涙が出そうになったのが、この写真の風景です。


鉄骨だけになった建屋の上の巨大なサイクロンが傾いていて、最後の力を振り絞って立っているように感じたのです。
このサイクロンを何回も見に行って、僕のサイクロンが出来たと言っても過言ではありません。
あぁ~~、交渉して、ログハウスに持って帰りたい気持ちですが、高さ3m~5m位ありそうなサイクロンなので、とても無理です。


これも時代の流れでしょうか・・・・・。寂しいです。



未分類 | 01:10:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad