■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
康友という小鉋

時々、写真に出てくる普段使っている小鉋、「康友」。
聞いたことが無い名の鉋ですね。
以前、裏出し後、二段研ぎしたものです。
http://pub.ne.jp/craftWAKU/?daily_id=20070128


これから三角机の天板を削るために研ぎました。
普段も研いでいますので、鎬面が大きくなり、面も出てきました。
ひょっとしたら立つかな?と思いやってみました。


やった~~♪
素人の二段研ぎで、どうなることかと思っていましたが、ホッっと~。
さあ、明日から「康友」と「鋼匠」で天板を削り始めましょう。



スポンサーサイト
木工工具 | 23:31:08 | トラックバック(0) | コメント(6)
三角机 6

天板(厚さ50mm)を接ぎ合わせました。


接合面の平面と直角は、手押し鉋の後、手鉋で慎重に仕上げてあります。
写真の状態まで一人で作業して、大汗をかきました。結構、重たくて必死でした。


耳部分に当てている木と、小さな三角形の方に切込みを入れて、クランプしている点に注目かな。


明日は、朝から神奈川県へ出張です。



三角机 | 23:28:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
三角机 5

久しぶりに工房に入りました。
広葉樹独特の香りが漂い、ユッタリしていい感じです。


シーズニング中の部材を見ていたら、無性に鉋を掛けたくなって活動してしまいました。
先日から、「タモ」材が綺麗と書いていますが、鉋を掛けると、このような感じです。


木目が浮き出て、美しく輝いています。
僕にとっては宝石のように感じてしまいます。



三角机 | 23:22:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
TOKYO ハンドクラフト ギターフェス 2007

先ほど、関東地方から帰宅しました。


栃木県からの帰りに TOKYO ハンドクラフト ギターフェス 2007 に寄り道してきました。http://handcraftguitar.jp/
会場では、大勢の人とギターの音色が渦巻く、熱い空気に圧倒されました。


このブログにコメントをしていただく、「手作り家具 & Maruyama Guitar  クラフトM」さんこと、maruさんが出展されていたので、ご挨拶と木工談義を楽しんできました。http://www.geocities.jp/tn_maru/


そう言えば2年位前、maruさんが、朝日「人生の楽園」の取材を受けた時、
http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/back/20051015/junin.html
ご自宅にお招きしていただき、それ以降ず~っとご無沙汰でしたが、今日は、なぜか毎日お会いしているような錯覚を起こしていました。


写真は、最も拝見したかった綺麗なAru-Harp(アルハープ)。
意匠出願中。ロゴおよび「AruHarp」の名称も商標出願中ということです。
携帯で撮影したので、画像が悪くてすみません。



木工雑誌・展示会 | 00:00:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
三角机 4

やっと、荒木取りできました。
充分乾燥させてある材ですが、小さくすることで、今まで動かなかった部分が動くと思っています。
それを回避するために、シーズニング。
予定寸法より2~5mm大きい状態で、慣らしのため、この状態でしばらく放置しておきます。
今回は、かなり正攻法木工かもしれません(汗)。


明日から、茨城県~栃木県と出張なので、シーズニングには丁度良いと思っています。



三角机 | 22:46:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
三角机 3

天板用「山桜」、片方の耳を丸鋸で落として自動鉋に掛けました。
32cm幅なので、僕の持っている工具でギリギリ加工でき、ホッとしています。(1から手鉋では、大変です)
45cm幅位の自動鉋、機会があれば入手したいと常々思います。


幕板用の「ナラ」、昇降盤で切り込みを入れたあと、バンドソーで挽き割りしました。
これまた、僕の工具の限界に近い加工です。
大きなバンドソーも欲しいなぁ。
って、工具欲しい病が発症しそうです。



三角机 | 02:01:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
三角机 2

長い材料なので、久々に墨を打ってみました。
丸太から製材した「山桜」ですが、木の表面部分「耳」の片側を真直ぐにするためです。僕は墨壺を持っていないので、ラインチョークを使いました。


糸を上に上げて、指を離す。パシッ!と綺麗な直線が付く。
気持ちいいです。本当の墨ならもっと気持ちいいでしょうね。


直線だけでなく糸を斜めに上げて、指を離すと曲線が付くらしいですが、やったことがありません。



三角机 | 23:14:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
三角机 1

木工の宿題がたくさん貯まってるし・・・・工房前の畑を見たら雑草だけが元気に育ってるし・・・・ゆっくり休む暇も無く、活動開始しました。


草引きをしてから、三角机の製作に入りました。
勢いに乗って、変形家具を作りたくてウズウズしているのですが、残念ながら
今回は変形しません。
パッパッっと完成させて次の宿題に移りたいのですが、僕にとって大きな材木を加工するので、腰を痛めぬよう安全第一で作業しています。


天板は、長野県青木村産の「山桜」。厚さ約55mm。


脚と幕板は、伊勢のおやかたさんから譲っていただいた「タモ」。と「ナラ」。
木の塊で、重い。
一人で、フラフラしながら工房に搬入したところ。



三角机 | 23:52:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
集合写真2

後片付け真っ最中です。


今回の主役であった踊る家具たちの集合写真です。
ログハウス所定の場所に戻っていく前に、家具たちに声を掛けて集まってもらいました。(笑)
これだけ集合した写真は、おそらく初めてかと思います。


↓5月18日に紹介した皆様との集合写真と雰囲気同じですね。



木工雑誌・展示会 | 10:12:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
やっと、平穏な日々が戻ってきました

先週の木曜日から、突っ走ってきました。
(そう思っているのは、僕だけ??)
やっと、平穏な日々が戻りつつあります。


早速、段ボール内から、家具たちを救出しました。長期間段ボールに閉じ込められていると、かわいそうで・・・・
って、書くと、またまたどこかからチャチャが入りそうですが(笑)


今思えば、会期中はムチャクチャ楽しくって、とても素敵な夢の中にいたような気がしてきました。やっている時は一生懸命だったから楽しむ余裕がありませんでした。
余裕が無い中、閉会後のオフ会で盛り上げていただき、その勢いで4日間を乗り切りました。オフ会での皆様に感謝しています。
皆様、飲みすぎて変形してます(^^♪



木工雑誌・展示会 | 01:02:02 | トラックバック(0) | コメント(9)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。