■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本箱製作 11

今年も残すところ、1時間となりました。
今年は除夜の鐘をつかなくて良さそうなので、静かに新年を迎えられそうです。


今日も木工しちゃいました。
家内からは、「仕事のようだ!」と笑われていますが、仕事なら大みそかはお休みでしょうね。アマチュア木工家としては、年末年始の休日は大切な木工時間なのです。


天板の加工を忘れてました。
やっぱり、いつものようにウニョッとしている部分が欲しくなり、バンドソーで切った後、反り台鉋で形を作っていました。


blog_import_535b6754e56d0.jpg


スポンサーサイト
本箱製作 | 23:02:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
本箱製作 10

どひゃぁー、セーーーフ!!
思わず、心の中で叫んだ。
なんとなく、さしがねで寸法見てたら、アレッ、アレッ・・・???


時々、このような勘違いをしてしまいます。
加工前で良かったなぁ~、とホッとしました。


blog_import_535b6750592e2.jpg

今日は、何十年ぶりにエアチェックしました。
タイヤの空気圧を見たのでは、ありません。
エアチェックって言葉、死語かもしれないですね(笑)
NHK FM 「東京JAZZスペシャル・エディション2」。
5時間程、MDに録音した。
昨日も東京JAZZスペシャル・エディション1を放送していて、チックコリア&トロンハイム・ジャズオーケストラを聞いて感激してました。
車の中だったので録音できず、残念でした。


本棚は、本体の各部材ができ上がりつつあります。
加工の間違いがないか、仮組しながら確認しています。
年内の本体組み立ては、時間が少ないので、難しそうな状況となりました。
大みそかも、木工かな?(笑)


blog_import_535b67510eab0.jpg


本箱製作 | 23:43:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
本箱製作 9

慌しい年末。
まったく木工できてません。う~~っ(>_<)


とりあえず、側板と底板、天板を仮置きしてみました。
思ってたより、大きい。
持っているハタガネでは、役不足ということが判明。


何本も長いクランプ買うとお金掛かるし・・・、大きなものを作る機会も少ないので、長ネジでも買ってこよ~~っと。


blog_import_535b674c2ec9a.jpg


本箱製作 | 00:03:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
本箱製作 8

「霰(あられ)通しほぞ」を仮組みしました。


入っていく。ヨシっ!


この接ぎ方、すごい頑丈にできそう。気持ちよい。


まだまだ、続きます。


blog_import_535b67479e7da.jpg


本箱製作 | 23:40:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
本箱製作 7

Merry Christmas !!


今日は、仕事でした。
会社から帰って、クリスマスを祝って、年賀状を書いたら、この時間になってしまった。
今日も木工できず・・・・・


昨日、加工していたホゾの写真。年末近くなってもマイペース。
なかなか進まなくてすみません。
年内完成は、断念。冬休みに少しでも時間がとれれば良いが、雑用一杯。


でも、0.1mm単位で追い込んでいく作業は楽しい。
ホゾが上手く、入ってほしい。


最近、目が見えにくい。老眼か・・・
近眼用メガネを外して作業してたら、後ろにバッチリ写っていた(笑)
「老眼」って言葉、なんとかならないかなぁ。老って書くだけでも落ち込むよ(^_^;)


blog_import_535b67428730e.jpg


 写真を追加しました。
角のみで、ざっと溝を作っています。


blog_import_535b6743663e8.jpg


本箱製作 | 23:11:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
「森の扉」
(株)学研から、本が届きました。
11月19日に取材を受けたと書いたのですが、その本が発売になりました。
「アリナミンEX」ではなくて、「ドゥーパ!EX」vol.04です。
最後の方で工房紹介がされているのですが、そんなことよりも「森の扉」が表紙に載てるじゃないですか~(小さ~~くですが・・・(笑))
完成度の低い初期作品ですが、載せてもらっていいのかなぁ?
でも、木工誌の表紙に作品が載るのは、昔からの夢だったからなー、むちゃくちゃ嬉しいな(^^♪
興味のある方は、本屋さんで見てくださいね。

blog_import_535b673e745df.jpg


木工雑誌・展示会 | 00:05:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
本箱製作 6
鉋の刃、やっと修正完了です。

持っている荒砥、減っていくのがとても早くて、砥石の平面が保てません。

実家に帰って、ダイヤモンド砥石も考えたのですが、出不精なので・・・

修正できる手道具の良さに感心するやら、嬉しいやら。



本箱のほぞを快調に作っていました。

調子が出てきたところで、年末に向けての家事手伝いが入って、残念ながら途中で終了です。



blog_import_535b673a52554.jpg


本箱製作 | 00:27:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
シマッタ!
4年位使っている寸二の鉋。
銘があるような鉋でもないのですが、小さくて使いやすいのと、何回か研いだり、台直ししたので、しっくりと手になじむようになった大事な鉋。
実は先日、手が滑って落としてしまいました。
ぎゃ~っ~、刃を見てみると大きく欠けていた・・・・ ・・・・

荒砥で刃こぼれを直しはじめた。写真位まで修正が進んだ。
もうチョッと頑張って研ごう
ぎゃーって、言う前に、床をコンクリートから木に変更しないと・・・・またまた反省。

blog_import_535b673613fdc.jpg


木工工具 | 07:49:43 | トラックバック(0) | コメント(3)
clothty 完成!
拭き漆、4回目で完成としました。
塗りムラなど満足できない点が色々ありますが、修復は不可能と判断です(笑)
clothty自体は結構気に入ってまして、60点の出来かと思っています。



それにしても、初めての拭き漆は、得るものが多かったです。
沢山の方からアドバイスや励ましをいただいとことに感謝しつつ完成を迎えました。
点数は低いけど、自己満足度は95点としましょう(笑)



結構、丈夫にできたので、小型のスツールとして使用してみます。

今回の反省点

1、素地・・ここで決まります。手を抜いては、ムラになります。気になる所は、鉋かペーパーで確実に仕上げましょう。

2、1回目は、テレピン油で薄めて塗りましょう。

3、拭きは、徹底的に拭きましょう。

4、かぶれには、充分注意しましょう。ゴム手袋と軍手をはめると良さそうです。(1回使った手袋は廃却してます)



拭き漆、面白いですよ~♪



blog_import_535b67321b30c.jpg


拭き漆 | 00:45:17 | トラックバック(0) | コメント(6)
本箱製作 5
「霰通しほぞ追い入れ接ぎ」は、四角い穴と小ホゾを多数作って組むだけなのですが、難しいです。

ホゾ穴とホゾの四隅を正確な直角に仕上げないと組めなかったり、隙間ができてしまう。木工やり始めた頃、手加工で挑戦して完敗したことがあります。今から思えば無謀でした(-_-;)



今回はホゾ穴を角ノミで開けて、鑿で仕上げる方法で加工します。


blog_import_535b672de4234.jpg


本箱製作 | 23:55:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。