■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ
■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
額装
このような額装もしています。
イマイチな部分もありますが、気に入っています。
DSC_0647.jpg


スポンサーサイト
フレーム | 22:19:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
木札立て
伊勢山上 飯福田寺でありがたいことに、木札のようなグッズをいただきました。
神棚に祀ればよいと教えていただきましたが、ログハウスには神棚が無いので、木札立てを見よう見真似で製作しました。
地桧を手鉋で仕上げます。
逆目に気をつけて、「金井」の一枚台で削ります。
P1020088.jpg
      DSC_0826.jpg

なんとかお祀りでき、一安心です。
      DSC_0822.jpg
DSC_0830.jpg


木工作品 | 21:21:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
カホン教室
昨夜、無事に(?)カホン教室に初参加させていただきました。
なんちゃってカホンを作ったものの、本物のカホンの生音を聞いたことがありません(汗)
皆様のカホンの生音を存分に聞かせていただくだけでなく、越仮さんにもアドバイスをいただき、有意義な時間を過ごすことができて幸せでした。
31d9ead5bcdf2c38825411f6d3d630e6.jpg

持参した、なんちゃってカホンの音は・・・・・ショボイ!(笑)

特に低音、バスドラの音が鳴らないことに、相当ショックを受けました。

今日は、ステンドグラスのフレーム製作日でしたが、接着の合間を狙って、カホンの調整をしています。
74f9efdcdac7f16878858702049fbda3.jpg
4eec388f6825b22726edae8fa252fc92.jpg

こんな日に限って、嫁さんが風邪をひいたらしく体調不良で、カホンを叩くことができません。


カホン(Cajon) | 23:35:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
カホン(Cajón)の仕上げ
2年ほど前に端材を使って製作した私の打楽器「カホン」。
仕上げなしで、リビングで椅子と化していました。
昨日、思いついて、工房で分解。
b168b634c5adf1acc736ea9f5d65623c.jpg

ワトコオイルでオイルフィニッシュしました。
8c1bb625335618ef27e67e431b64312b.jpg
a50e20b5271c18bdd0441bb3561a1d1b.jpg
991049f24000144f39311c0cbf542a34.jpg

音が少し甘くまろやかになったような気がします。



カホン(Cajon) | 22:52:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
ステンドグラスのフレーム完成
フレーム製作を続けました。
「挽込み留め接ぎ」用の治具を出してきて、カンザシを入れる溝を作ります。
P1190664.jpg

カンザシは、ステンドグラス周囲のガラスが紫色でしたので、パープルハートにして色を合わせてみました。
カンザシのはみ出た部分を小鉋で削ります。
小鉋は、鋼匠で良く切れています。
P1190671.jpg

仕上げは、オスモカラーのナチュラルです。
材:ナラ  横456mm×縦396mm
P1190682.jpg

ご近所のステンドグラス工房に納品に出向くと、先生は新作に取り掛かっていらっしゃいました。
「和」の美しい作品です。
地道な作業の繰り返しだそうです。
P1190686.jpg



フレーム | 00:40:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
ステンドグラスのフレーム
ご近所のステンドグラス工房からご依頼いただきましたフレームの製作に取り掛かりました。
ステンドグラスをお借りして、木材の選定をします。
パープルハートを使った斬新なイメージを考えていましたが、ステンドグラスの周囲に紫色のガラスがあり、却下しました。
ナラ、チーク、クルミを候補としています。
P1190637.jpg

今回は、ナラに決めて、一気に加工します。
久しぶりに、鉋を研いで削りました。
鉋は、「健明」の二枚刃です。なんとなくナラを削るのに向いているような気がします。
P1190642.jpg

鉋で削ると、表面がしっとりした感じになって、美しいです。
ここまで加工が終了しました。
P1190647.jpg

とりあえず、組み立てます。
P1190650.jpg

久しぶりのフレーム製作でしたので、時間がかかってしまいました。
そういえば、ずいぶん前に、いくつかステンドグラスのフレームや行灯を作ったことを思い出しました。
craft WAKUのホームページやブログを探しても出てきません。
パソコンの中を探したら、過去のフォルダーにありましたので、craft WAKU-変形家具 作品紹介-小物から、リンクできるようにしました。

どちらも、10年以上前の記事になります。年月が過ぎるのは、早いですね。
http://www7.plala.or.jp/WAKU/anpro/anprotop.htm
http://www7.plala.or.jp/WAKU/anpro/andon4.htm

当時、anproでご一緒させていただいたsoraさん。今ではステンドグラス作家のプロとして、ご活躍されています。
http://ropepocket.com/

今日は、ステンドグラスな一日となりました・・・・。


フレーム | 22:14:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
maruble Ⅰ製作3

一気に仕上げました。(無理やり仕上げたと言ったほうが正しいです(笑))


作品名は、maruble Ⅰとしました。
マーブルチョコレートから勝手に作った名称です。本来はmarble ですが・・・

そして、写真撮影も完了しました。
blog_import_535b7915a9f6d.jpg

blog_import_535b79161ba40.jpg

blog_import_535b79166f019.jpg

blog_import_535b7916c0868.jpg

blog_import_535b79177b0ae.jpg


気が付けば、下に白樫が・・・・
blog_import_535b7917d877c.jpg

次は、台打ち・・・・


 


 



maruble | 22:13:36 | トラックバック(0) | コメント(4)
maruble Ⅰ製作2

試験的な小箱なので、サクサクッと作りたかったけど、時間も技術も無い状況で、いつものようにボチボチペースになっています。
blog_import_535b79109ba82.jpg

イメージとしては、もう少し薄くしたかったなぁ・・・
blog_import_535b7910f297a.jpg

蓋になる板を接ぎます。
blog_import_535b79114ec49.jpg

更に接ぎます。
blog_import_535b7911ad917.jpg

仮に置いてみました。
blog_import_535b7912088ec.jpg

今週末も九州へ移動する予定です。
台風が心配なので、新幹線移動にします。


今週末にパパッと仕上げるつもりでしたが、完成は少し先になりそうです。


 



maruble | 22:22:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
maruble Ⅰ製作1

端材を使って、小さな箱を作りたくなりました。


久しぶりに木を触っています。


タモです。
blog_import_535b7906d230a.jpg

パープルハート、タモ、ウォールナット、山桜など、これまた端材です。
blog_import_535b790751c60.jpg

ボール盤で穴を開けて加工しています。
精度の良い糸鋸があれば、一発で加工できると思いながら、木を削っています。
blog_import_535b7907c220e.jpg

図面を書かずに適当に加工するような木工です。
しばらく休憩していた木工のリハビリですblog_import_535b790832267.jpg

今日はここまでです。


失敗しそうな気もしていますが、秋の夜長、ボチボチやってみます。


 



maruble | 13:43:17 | トラックバック(0) | コメント(6)
カホン(Cajon) 4  バズ音変更

今回のカホンは、正面の打面の裏に、ギターの弦を張り、叩いた時にバラバラというような、バズ音を出すようにしています。
ギター弦の場合、控えめな音に加えて、打面中央部を叩いた際の低い音の場合は、バズ音があまり出ないように調整できて、良かったです。


ただ、息子は、バシャバシャ派手にバズ音が出るのが好みのようで、ギター弦から、スネアドラムのスナッピーを使用するように変更してみました。


L型の金具などを追加して、ギター弦方式とスナッピー方式、どちらでも対応できるようにしました。スナッピーはニッパーで線を半分に切って使っています。
また、スナッピーが打面に当たる位置や当てる強さを調整できる構造にしてあります。


今回のカホンは、初作で不明な点が多いため、色々調整できるような構造になっています。



叩いてみると、スナッピーの当て方で、ずいぶんバシャバシャというバズ音が変わります。予定通り、派手なバズ音が出て、これはこれで良さそうな気がします。


色々、スナッピーの当て方を変えて楽しんでいます。



カホン(Cajon) | 22:58:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。