■プロフィール

craft WAKU

Author:craft WAKU
HP : http://www7.plala.or.jp/WAKU/

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ

■月別アーカイブ

■フリーエリア

■検索フォーム

■QRコード

QR

二回目の黒染め


「金井芳蔵2」を黒染めしてみました。
マスキングしたので、境目がはっきりしています。
blog_import_535b798f5d247.jpg

台に入れてみました。

黒い部分を花押の中央(おそらくこの辺りで鋼になっている)にしたのですが、しっくりきません。
どこまで黒いのが良いのか?
よく分かりませんが、もう少し下まで黒い方が落ち着くと思います。
blog_import_535b798fc944c.jpg

やり直すことにしました。
再び、ミニルーターで削って、黒染め部分を全て剥していきます。
blog_import_535b799025c4a.jpg

全て剥したので、銀色に光っています。
blog_import_535b7990a40ac.jpg

脂取りをします。
blog_import_535b79910cd17.jpg

多少ムラになっても、何度か黒染め液を重ねて、時間を掛けると黒くなるので、あわてないようにします。
blog_import_535b79915cd7c.jpg

完成して、椿油を塗ると、黒い部分の光沢が増します。
台に入れてみました。
花押の下まで黒くしてるのが、1回目と異なります。
マスキングをしなかったので、ぼんやりした感じになっています。
blog_import_535b7991b9c15.jpg

blog_import_535b7992213dd.jpg

いい感じです。
ただ、1回目のほうが、ムラが少なかったようです。
う~ん、原因は分かりませんが、脂の取りかたや、黒染め液の塗り方の微妙な差かもしれません。
blog_import_535b799285634.jpg

最近は、薄く削るよりも、見た目を重視しています。(笑)



 



スポンサーサイト
黒染め | 20:08:41 | トラックバック(0) | コメント(6)
はじめての黒染め

先日、佐世保へ遠征していた滋賀県のhさんにお願いして、黒染め液と脂取り液を買ってきてもらいました。
blog_import_535b798a4b7e3.jpg

鉋練習会で受け取りました。hさん、ありがとうございました。


http://www2.odn.ne.jp/mandaraya/kurozomeeki.html
http://www2.odn.ne.jp/mandaraya/aburatorieki.html


鉋の刃を黒く染めるのが目的ですが、使ったことがないため、練習会で色々お聞きすると、


・色ムラが出て、上手く行かなかった・・・・
・表面の脂を綺麗に除去するのがポイント・・・・
・短時間で完成する・・・・
・鉄の表面を酸化させて黒くしているので、着色剤とは違う・・・・
・どぶ漬けするとムラになりにくい・・・・
・失敗しても表面を研磨すれば無くすことができる・・・・


と、教えていただきました。
みなさん、よくご存知で・・・・・(汗)


失敗してもリカバリーできそうなので、いきなり「貞正」で試してみました。


【ビフォアー】
blog_import_535b798aa649e.jpg

【アフター】
blog_import_535b798b11484.jpg

blog_import_535b798b61d3f.jpg

みなさんから、アドバイスいただいたお陰で、思ったよりいい感じになりました。


 


こちらは、最近になっても、調子が出てこない「金井芳蔵2」。
blog_import_535b798bb18be.jpg

何度も研いで、削っていますが、削り華が、ガタガタして安定しません。
おそらく、台が問題。
表なじみが悪くて、刃が安定していないように思います。


今夜は、「金井芳蔵2」を黒染めしてみます。
(黒染めしても削りが良くなることはありません。たぶん)


 



黒染め | 23:59:45 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad